お菓子からマグカップまで!静岡のお土産「こっこ」関連商品5選

静岡

静岡県には、うなぎパイ、安倍川もち、静岡茶など名物がたくさんあります。その中でも「こっこ」は非常に人気のある銘菓です。

こっこと聞くと、みなさんは黄色く、フワフワのお菓子を想像されるかと思いますが、今は味のバリエーションや派生商品が増え、銘菓の名前だった『こっこ』が、1つのブランドとして定着しつつあります。

そこで今回は、こっこと、こっこの関連商品をご紹介します。

スポンサードリンク

【1】こっこ

[http://hama2.jp/archives/]

「こっこ」は1984年から株式会社ミホミが製造・販売している静岡県の銘菓です。ミルククリームの入った黄色い蒸しケーキです。

パッケージはひよこをモチーフとしたデザインです。静岡県のお土産として広く浸透しています。

こっこには、多くの味やセット商品があります。今回は、「いちごこっこ」「抹茶こっこ」「チョコバナナこっこ」「こっこアソート」「こっこゴールド」をご紹介します。

 

「いちごこっこ」は、静岡県産紅ほっぺからつくったオリジナルのいちごソースを使用しています。冬季限定で発売されます。

「抹茶こっこ」は、生地に静岡県産の抹茶を練り込んであります。中には、糖蜜仕込みのあずきとミルククリームが入っています。上品で大人な味です。

「チョコバナナこっこ」は、高級感のあるコクと風味を内包するチョコレート生地です。中には、まろやかに溶けるバナナクリームが入っています。チョコバナナ好きにはたまらない逸品です。

 

「こっこアソート」は、色々なこっこを詰め合わせた商品です。特に、「抹茶こっこ」と「こっこ」の組み合わせが人気です。「こっこ」と「抹茶こっこ」の両方を味わいたい人に最適です。

「こっこゴールド」は一言で言うと高級品のこっこです。普通の「こっこ」と違い、名古屋コーチンの卵を使い、きめ細やかで贅沢な生地に仕上がっています。普通の「こっこ」で物足りないと思う人におすすめです。

内容量 2個、6個、8個、12個、16個
販売価格 226円、680円、907円、1242円、1620円(税込)
法人名 株式会社ミホミ
ホームページ http://shop-cocco.jp/
住所 〒422-8058 静岡市駿河区中原696-1
電話番号 0120-041-525

【2】こっこトートバッグ

[https://tokutomimasaki.com/2018/09/5-kokko-in-totebag.html]

次に紹介するのはこっこをモチーフにしたトートバッグです。

トートバッグに描かれているのは東海道新幹線です。こっこと新幹線のコラボ商品となっています。

また、5種類のこっこを、本トートバッグに詰めた商品もあります。かわいいこっこのトートバッグが手に入る上に、色々な種類のこっこを食べ比べることができます。

内容量 (10個)
販売価格 648円、(2008円)(税込)
法人名 株式会社ミホミ
ホームページ http://shop-cocco.jp/
住所 〒422-8058 静岡市駿河区中原696-1
電話番号 0120-041-525
スポンサードリンク

【3】こっこオリジナルマグカップ

[http://shop-cocco.jp/fs/cocco/gd290]

こっこオリジナルマグカップは、こっこ誕生から30周年を記念してつくられたマグカップです。

30周年を記念した商品のため、数量限定となっており、なおかつ、「こっこ庵」という店舗だけで販売されています。こっこファンは喉から手が出るほど欲しい商品なのではないでしょうか?

このマグカップは、陶器で有名なノリタケ製です。ノリタケは、高級食器をはじめ、質のよい製品を製造・販売するブランドとして定評があります。

販売価格 2700円(税込)
法人名 株式会社ミホミ
ホームページ http://shop-cocco.jp/
住所 〒422-8058 静岡市駿河区中原696-1
電話番号 0120-041-525

【4】こっこちゃんのおつまみたまご

[http://shop-cocco.jp/fs/cocco/uzura-shouyu]

次に紹介するのは「こっこちゃんのおつまみたまご」です。国産のうずらのたまごに、しょうゆベースの味付けをしています。

味付けの中には、かつお節や昆布の成分も入っています。口に入れた瞬間、旨味が広がります。

全体的に濃い味付けになっているので、お酒のお供に最適です。

また、卵一つ一つが個包装になっており、お弁当のおかずや旅のお供にうってつけです。

内容量 20個
販売価格 756円(税込)
法人名 株式会社ミホミ
ホームページ http://shop-cocco.jp/
住所 〒422-8058 静岡市駿河区中原696-1
電話番号 0120-041-525
スポンサードリンク

【5】こっこキャンディー

[http://shop-cocco.jp/fs/cocco/gd340]

こっこキャンディーは、「こっこ庵」と「こっこオンラインショップ」のみで限定販売されているキャンディーです。

味の種類は、「ミルク」「抹茶」「いちご」があります。

パッケージには、こっこが描かれており、とてもかわいいデザインです。

内容量 28g
販売価格 108円(税込)
法人名 株式会社ミホミ
ホームページ http://shop-cocco.jp/
住所 〒422-8058 静岡市駿河区中原696-1
電話番号 0120-041-525

こっこ庵

[https://www.pitat.com/machipita/report/82664]

最後に、お土産の紹介にも出てきた「こっこ庵」というお店についてご紹介します。こっこ庵は、株式会社ミホミが1953年6月に設立したお土産販売店です。

こっこ庵には、季節限定のこっこがいつでもおいてあります。さらには、株式会社ミホミが直営しているお店のため、安倍川もちや、こっこに関連した商品なども多数取り揃えられています。

また、こっこ庵は工場の一部を店舗にしたため、時間によっては会社が運営している工場を無料で見学することができます

お土産に困ったときにはもってこいのお店です。

営業時間 10:00~17:00(水曜定休)
法人名 株式会社ミホミ
ホームページ http://www.cocco-cocco.jp/coccoan/
住所 〒422-8058 静岡県静岡市駿河区中原695
電話番号 0120-041-525
アクセス 静岡駅南口から徒歩約31分
駐車場収容台数 40台
スポンサードリンク

まとめ

かわいく、親しみやすい「こっこ」関連商品は、観光客からの人気が高いです。限定品などもあるので、静岡に訪れたら、一度チェックしてみてはいかかでしょうか?

スポンサードリンク