青森で買うならこれ!お土産におすすめのおいしいせんべい8選

青森

青森にはおいしいせんべいのお土産があります。小麦粉と塩を練って作る南部せんべいも、その一つです。

南部せんべいというと岩手県のイメージが強いですが、発祥は八戸藩(はちのへはん)で、青森県でも盛んに製造されています。

また、青森では南部せんべいに限らず、たくさんの凝ったせんべいが販売されています。

今回は、せんべいの名産地である青森県の、せんべいのお土産をご紹介します。

【1】厚焼き豆せんべい

[出典:しかないせんべい]

「厚焼き豆せんべい」は、伝統ある津軽せんべい(南部せんべい)を継承した、正統派の豆せんべいです。

南部せんべいは、もともと非常食として作られたこともあり、固いのが特徴です。ゴマや落花生を加えたものが、最もポピュラーです。

 

「厚焼き豆せんべい」は、薄皮付きの落花生の香ばしさと、深みのある甘さが特徴的です。せんべい生地は、しっとりとしています。

表面には楠木正成(くすのきまさしげ)に由来するとされる菊水の紋章が刻まれており、津軽せんべいの伝統を感じさせます。

弘前(ひろさき)有数の老舗菓子店「しかないせんべい」は、大正15年に創業しました。今日まで、味と製法を脈々と受け継ぎ、作られてきた逸品です。

内容量1枚
販売価格108円(税込)
法人名株式会社 しかないせんべい
ホームページhttps://shikanai.co.jp/
住所〒036-8214 青森県弘前市新寺町32
電話番号0172-32-6876

【2】あめせんべい

[出典:ごま煎餅・飴せんべいの大成堂]

「あめせんべい」は、胡麻せんべいと津軽水飴がコラボして誕生しました。青森で昔から親しまれてきた人気のせんべいの一つです。

水飴は麦芽糖でできており、甘すぎずすっきりとした味わいです。

噛んだ瞬間にとろける水飴と、香ばしいゴマが織りなす味は、一度食べたらやみつきになります。

内容量1枚入り
販売価格140円(税込)
法人名大成堂せんべい店 渋川 みつ
ホームページhttp://taiseidou.jp/
住所〒0380024 青森市浪館前田4-19-35
電話番号017-781-1008

【3】手焼きアーモンドせんべい

[出典:小山せんべい店]

「手焼きアーモンドせんべい」は、伝統ある手焼きせんべいと、高級ナッツの組み合わせが生み出す独特の味が特徴のせんべいです。

発売当初は、せんべいとアーモンドの組み合わせが珍しく、店の名物となりました。今でも、店で最も人気のある手焼きせんべいです。

他にも、落花生の入っている「豆せんべい」や「ピスタチオせんべい」が売られています。

内容量8枚入り
販売価格800円(税別)
法人名元祖 津軽路 手焼きせんべい 小山せんべい店
ホームページhttp://www.oyamasenbei.com/index.html
住所〒036-8346 青森県弘前市大浦町5-3
電話番号0172-36-8088

【4】新郷生キャラ煎餅

[出典:まるまる新郷]

「新郷生キャラ煎餅」は、青森名産の南部せんべいに生キャラメルを挟んでいます。

新郷村にはもともと、黒飴をせんべいにつけて食べる風習があります。その黒飴に新郷産の牛乳やバターを加えて「生キャラメル」を作り、南部せんべいの中に挟んで完成したのがこのせんべいです。

電子レンジで加熱すると、キャラメルが溶け、違った味わいを楽しめます。

内容量30g×6個
販売価格620円(税込)
法人名一般財団法人新郷村ふるさと活性化公社
ホームページhttp://www.marumarushingo.com/
住所〒039-1801 青森県三戸郡新郷村大字戸来字雨池11-2
電話番号0178-78-2511

【5】林檎せんべい

[出典:楽天]

「林檎せんべい」は、津軽せんべいに青森県産のりんごチップをたっぷり乗せたせんべいです。

実は天然果汁から作られたりんご水飴も乗っており、サクサクした中にしっとりした食感があるのも特徴です。

せんべいの生地には青森県産小麦粉「ネバリゴシ」が使用されています。なにからなにまで青森の材料でできているのも、このせんべいのおもしろい点です。

内容量10枚入り
販売価格1080円(税込)
法人名株式会社渋川製菓
ホームページhttp://www.shibusen.co.jp/shop.htm
住所〒036-0334 青森県黒石市 東新町一丁目7番地
電話番号0172-52-2381

【6】青森のにんにくせんべい

「青森のにんにく揚げせんべい」は、えびせんべいに、にんにくパウダーがたっぷり振りかけられているせんべいです。

青森県の田子町(たっこちょう)産の、「たっこにんにく」がふんだんに使用されています。

「たっこにんにく」には、普通のにんにくに比べて糖度が高いという特徴があります。これは、青森の厳しい寒さを乗り越えるためだと言われています。全国でも人気の高いブランドです。

にんにくのほどよい辛味とえびの風味の相性が抜群で、にんにく好きにはたまらないおいしさです。

内容量100g
販売価格540円(税込)
法人名株式会社ラグノオささき
ホームページhttp://www.rag-s.com/
住所〒036-8035 青森県弘前市百石町9
電話番号0172-35-0353

【7】いかせんべい

[出典:楽天]

「いかせんべい」は、ごませんべいの上に味付きのさきいかが乗せられたせんべいです。

一口かじれば、ごまの風味に引き立てられた、さきいかの甘塩っぱい味が口いっぱいに広がります。

しょうゆ味のつけられたごませんべいは少しやわらかめになっていて、子どもやお年寄りでも食べやすくなっています。

お酒のおつまみにもよく合い、老若男女に愛される商品です。

内容量15枚入り
販売価格730円(税込)
法人名オーケー製菓 株式会社
住所〒036-8095 弘前市大字城東2丁目5-10
電話番号0172-27-8011

【8】海鮮珍味せんべい

[出典:八戸十全物産]

「海鮮珍味せんべい」は、海鮮珍味がたっぷりと乗せられたせんべいです。

「いかせんべい」「えびせんべい」「たらせんべい」「さけぶしせんべい」の4種類からなるセットで、海鮮と南部せんべいの組み合わせが絶妙な旨味を作り出しています。

鮮度のいい海産物を厳選し、製品のチェックも徹底されています。いつでも品質のよい仕上がりになっているのが、自慢のせんべいです。

内容量20枚入り
販売価格1296円(税込)
法人名有限会社八戸十全物産
ホームページhttp://juzen-bussan.com/
住所〒031-0822 青森県八戸市白銀町字昭和町12-5
電話番号0178-34-1211

まとめ

以上、青森のせんべいのお土産をご紹介しました。

青森には一癖も二癖もあるせんべいがたくさんあります。

普段あまりせんべいを食べない人にとってはもちろんのこと、普段よくせんべいを食べる人にとっても、珍しいせんべいが見つかるはずです。

自分用にもお土産用にも、ぜひ青森のせんべいを試してみてください。