りんご丸ごとのゼリーも!青森のおすすめりんごゼリー4選

青森

おやつの中でもさっぱりとしていて、食感がやわらかく食べやすいのがゼリーの特徴ですよね。

りんごをまるごと食べると顎が疲れてしまいますが、ゼリーになっていれば、そんな心配をせずに果実の甘みを味わえます。

一口に「ゼリー」といっても、青森にはプルプルしたオーソドックスなものから、りんごをまるごと入れてしまったものまでたくさんの種類のゼリーがあります。

今回は、味も食感もさまざまな、青森のりんごゼリーを4つご紹介します。

スポンサードリンク

【1】りんごえん

[https://item.rakuten.co.jp/ragu-shop/200919/]

「りんごえん」は「ざくざく」と「すりすり」の2種類があるりんごゼリーです。

大きなシロップ漬けのりんご片が「ざくざく」した食感、すりおろしりんごが「すりすり」した食感を生み出します。

「ざくざく」と「すりすり」をセットで購入することも、お好みのゼリー1種類だけで購入することもできます。

さっぱりとしすぎず、りんご片やすりおろしりんご特有の食感を味わいたい方にぴったりのゼリーです。

内容量 1個
販売価格 324円(税込)
法人名 株式会社ラグノオささき
ホームページ http://www.rag-s.com/
住所 〒036-8035 青森県弘前市百石町9
電話番号 0172-35-0353

【2】紅玉ゼリー

[https://hachinohe-seika.shop-pro.jp/?pid=127715602]

「紅玉ゼリー」は、厳選された完熟の紅玉りんごを使用したゼリーです。

すっきりとした酸味が人気で、ふるさと納税の返礼品にも選ばれています。

ジュースとして飲んでもおいしいです。

内容量 170ml5個入り
販売価格 750円(税込)
法人名 八戸中央青果株式会社
ホームページ https://hachinohe-seika.shop-pro.jp/
住所 青森県青森市本町5丁目1-20
電話番号 017-734-1834
スポンサードリンク

【3】アップルジュエル

[https://item.rakuten.co.jp/4kiaomori/t-juel-apple/]

「アップルジュエル」は、宝石のようにつるりとした見た目が特徴のゼリーです。

ゴム風船を爪楊枝で割って食べるスタイルは、大人も子どもも楽しめます。

一口サイズなので、小腹が空いたときのおやつにぴったりです。

内容量 10個入り
販売価格 540円(税込)
法人名 津軽飴本舗 有限会社 上ボシ武内製飴所
ホームページ http://www.jyoboshi.com/index.html
住所 〒030-0802 青森県青森市本町五丁目1-20
電話番号 017-734-1834

【4】アップルグラッセ丸ごと

[http://yumeringo.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2029032&csid=0]

「アップルグラッセ丸ごと」は、その名の通り、りんごが丸ごと1個入ったゼリーです。

このゼリーに使用するりんごは、樹上で完熟を迎えた紅玉だけと決まっており、丁寧に厳選されています。

りんごを包むゼリーにもしっかりとりんご果汁が使われており、中も外もりんごづくしです。

ぷるぷるとしたゼリーと甘く煮たりんごの2種類の食感が味わえる、こだわりの一品となっています。

内容量 6個入り
販売価格 3,603円(税込)
法人名 有限会社 ゆめりんご
ホームページ http://yumeringo.net/
住所 〒0368265 青森県弘前市下湯口字村元19(本社)
電話番号 0172-87-6089
スポンサードリンク

まとめ

以上、おすすめのりんごゼリーをご紹介しました。

生のりんごのように固すぎることはないので、高齢者の方や子どもでも安心して食べられますね。

りんご製品というとアップルパイなどが有名ですが、ちょっと趣向を変えてゼリーを贈ってみてはいかがでしょうか。

ぜひ、青森でのお土産選びの参考にしてみてください。

スポンサードリンク