【喜多方】ラーメンに日本酒!お土産におすすめ&人気の商品10選

東北

福島県会津地方北部に位置する喜多方市は、「喜多方ラーメン」で有名です。また、有名な酒蔵や由緒ある寺院・神社もあり、多くの観光客が訪れます。

今回は、そんな喜多方には、個性豊かな商品がたくさんあります。今回は、喜多方のお土産におすすめの商品を10個、厳選してご紹介します。

【1】喜多方ら~めん大福

[出典:FMきたかたセレクトショップ]

喜多方ラーメンと大福を、組み合わせた商品です。ジャンルも味も異なる2つの食べ物を一度に味わえる本商品は、意外性抜群です。

大福の中は、喜多方ラーメンの醤油スープで炊き上げた餡とホイップクリームです。餅の上部にはナルトがのっています。また、ホワイトペッパーも使用されています。

冷凍で保存できます。常温で30分ほど解凍し、もちがある程度やわらかくなったら、食べられます。

内容量8個入り
販売価格1200円(税込)
法人名お菓子のヤマグチ
住所
〒966-0849 福島県喜多方市一本木上7741-3
電話番号0241-22-0526
通販サイトFMきたかたセレクトショップ

【2】健太豆 10種ミックス うまいお豆

[出典:おくや]

落花生や黒豆を使用した、会津の人気豆菓子です。さとう・コーヒー・わさびなど十種類の味が楽しめます。

会津産の落花生は、栄養豊富な土壌で育てられているため、油分が豊富です。

通常、機械で効率よく行う「殻むき」ですが、おくやは手作業にこだわっています。手作業でむくと、表面を覆う渋皮が残るため、落花生が傷つきずらくなります。結果的に風味が保たれます。

放射線量の検査も、繰り返し行っています。

内容量140g
販売価格540円(税込)
法人名株式会社おくや
ホームページhttp://shop.oku-ya.com/
住所
〒966-0049 福島県喜多方市字長面3074-13
電話番号0120-066-098
通販サイトおくやふくしま逸品堂Amazon楽天

【3】10円まんじゅう

老舗の和菓子屋さんが作る、一口サイズのお饅頭です。一番の魅力は、1個10円という値段の安さです。

適量の餡が、素朴な皮に包まれています。餡は甘さ控えめなので、どんどん食べることができます。

店構えは高級感があり、敷居が高そうにも感じます。しかし、桜餅も1個60円で売られており、安価な和菓子が販売されています。

JR喜多方駅から854m、徒歩13分のところにあります。毎週水曜日は定休日なので、注意しましょう。

内容量1個
販売価格10円(税込)
店舗名田原屋菓子店
住所
〒966-0815 喜多方市字谷地田7393-3
電話番号0241-22-0574

【4】コシヒカリたまりせんべい

[出典:山中煎餅本舗]

国産コシヒカリ米と丸大豆本醸造醤油のみを材料とし、レンガ窯の炭火で焼き上げた米菓です。薄味で、あっさりとした醤油の風味が口の中に広がります。

食感はサクサクとしており、素朴な味わいです。直径は10cm以上あり、食べ応えがあります。製造から120日、日持ちします。

店では、一人500円(税込)でせんべい炭火焼体験もできます。JR磐越西線喜多方駅から徒歩15分のところにあります。

平成25年には、サザエさんのオープニングで、店内のアニメ映像が登場しました。

内容量7枚入り
販売価格688円(税込)
店舗名山中煎餅本舗
ホームページhttp://www.yamanaka-senbei.com/
住所
〒966-0819 福島県喜多方市字一丁目4643
電話番号0241-22-0004
通販サイト楽天YAHOOショッピング山中煎餅本舗

【5】河京の喜多方ラーメン

[出典:河京]

製造会社の河京は、昭和31年の創業以来、会津に根ざした商品を製造・販売しています。

麺は、2種類の小麦粉を独自の比率で配合しています。喜多方ラーメンらしさを存分に備えたモチモチ・ツルツルの麺は魅力的です。また、名水百選の1つ、「栂峰(つがみね)渓流水」を加え、熟成させています。

手間をかけている分、味は保証付きです。喜多方ラーメン館本館で購入できます。

3食セット5食セット
内容量生ラーメン(太麺)120g×3
醤油スープ35g×3
生ラーメン(太麺)120g×5
醤油スープ 35g×3
味噌スープ 41g×2
販売価格648円(税込)1080円(税込)
法人名株式会社河京
ホームページhttp://kawakyo.co.jp/
住所〒966-0902 福島県喜多方市松山町村松字常盤町2681
電話番号0120-22-0875
通販サイトAmazon楽天YAHOOショッピング河京

【6】河京 赤辛味噌ラーメン

[出典:Amazon]

河京の定番喜多方ラーメンに、刺激のある辛さを加えた商品です。味噌の味わいと、ピリッとした辛さはクセになります。

「めん屋河京」で、辛いもの好きなお客さんから、注文が相次いでいるメニューを基にしています。

製造日より常温で45日間、日持ちします。喜多方ラーメン館本館で購入できます。

内容量生ラーメン(太麺) 120g×2
赤辛味噌スープ 60g×2
販売価格648円(税込)
法人名株式会社河京
ホームページhttp://kawakyo.co.jp/
住所
〒966-0902 福島県喜多方市松山町村松字常盤町2681
電話番号0120-22-0875
通販サイトAmazon楽天YAHOOショッピング河京

【7】厚切り自家製チャーシュー

[出典:河京オンラインショップ]

河京自家製のジューシーなチャーシューです。醤油・米味噌・香味油などで味付けされています。

単に煮込んだだけのチャーシューとは一味違います。一度沸騰させた後、保温庫に移し、4時間ほど時間をおきます。そのため、中までしっかりと味が染み、柔らかく仕上がっています。

しっかりと厚みがあり、食べ応えがあります。「自宅で本格的なラーメン屋のチャーシューを食べたい」という人におすすめです。

喜多方ラーメン館本館で購入できます。製造日より常温で保存し、60日間日持ちします。

内容量25g
販売価格172円(税込)
法人名株式会社河京
ホームページhttp://kawakyo.co.jp/
住所
〒966-0902 福島県喜多方市松山町村松字常盤町2681
電話番号0120-22-0875
通販サイト河京

【8】プレミアム厚み

[出典:河京]

河京こだわりのラーメンと、チャーシュー・メンマがセットになった商品です。

自宅でも簡単に、チャーシュー・メンマ付きの本格喜多方ラーメンが楽しめます。食材同士の相性は、折り紙付きです。

製造日より常温で保存し、45日間日持ちします。

内容量生ラーメン(太麺)120g×4
醤油スープ 35g×4
チャーシュー 25g×4
メンマ 50g×1
販売価格1728円(税込)
法人名株式会社河京
ホームページhttp://kawakyo.co.jp/
住所
〒966-0902 福島県喜多方市松山町村松字常盤町2681
電話番号0120-22-0875
通販サイト楽天河京

【9】会津ほまれ 大吟醸酒

[出典:会津ほまれ]

圧倒的な受賞歴を誇る、福島県内指折りの大吟醸酒です。最近だけで、以下を受賞しています。

  • 2014年 IWC2014 ゴールドメダル受賞
  • 2015年 IWC2015 ブロンズメダル受賞
  • 2016年 IWC2016 シルバーメダル受賞
  • 2017年 IWC2017 ゴールドメダル受賞
  • 2017年 平成28酒造年度 全国新酒鑑評会 金賞受賞
  • 2017年 福島県春季鑑評会 吟醸の部 県知事賞受賞
  • 2017年 福島県秋季鑑評会 吟醸の部 県知事賞受賞

辛口で、スッキリとした後味です。華やかな吟醸香が、香ります。中トロの脂味と旨みによく合うそうです。

5℃から10℃前後に冷やして飲むのがおすすめです。

山田錦が40%まで磨かれて作られた、こだわりの大吟醸です。日本酒好きの人に渡せば、喜ばれるでしょう。

内容量720ml
販売価格3780円(税込)
法人名ほまれ酒造株式会社
ホームページhttps://www.aizuhomare.jp/
住所
〒966-0902 福島県喜多方市松山町村松字常盤町2706
電話番号0241-22-5151
通販サイト楽天会津ほまれ

【10】漆器蔵会津野 ほっこりセットB

[出典:FMきたかたセレクトショップ]

漆塗りの器と、スプーン・茶托がセットになった商品です。茶托とは、茶碗の下に敷く受け皿のことです。

日常的に使える漆器を販売する専門店「漆器蔵会津野」の商品です。見た目は高級感がありますが、軽さ・丈夫さを兼ね備えています。

また、入れた液体の温度を一定に保つ性能に優れています。熱いものは熱いままで、冷たいものはつめたいままで楽しむことができます。

カップは、直径9.7cm、高さ6.3cmです。手ごろな大きさなので、幅広い用途に使用できます。

内容量塗分けカップ(溜・朱)/スプーン2本/茶托2個
販売価格7560円(税込)
法人名有限会社北見八郎平商店
ホームページhttp://hachiro-bei.com
住所
〒966-0852 福島県喜多方市字天満前8919-1
電話番号0241-22-0711
通販サイトFMきたかたセレクトショップ

まとめ

以上、喜多方のお土産におすすめの商品を10個、厳選してご紹介しました。

喜多方には、1790年創業の大和川酒造店があり、こちらも高品質の日本酒を作っています。今回ご紹介したもの以外にも、魅力的な商品はたくさんあります。

ぜひ、現地でとっておきの一品を探してみてください。