種類豊富で大満足!抹茶以外でオススメの京都のお土産6選

22673759604_6c8131271a_k

京都土産の代名詞とも呼ばれる抹茶。特に抹茶を使ったお菓子などが人気ですが、京都のお土産はもちろん抹茶だけではありませんよ。

今回は、抹茶以外にも種類豊富!京都で買いたいオススメのお土産を6つピックアップしてご紹介したいと思います。

[Photo by Toomore Chiang]

スポンサードリンク

1.満月 「阿闍梨餅」

F30141013057001
[出典:http://online.wjr-isetan.com/shop/g/gF30141013057001/]

  • 税込価格 :¥1,188 ~ ¥5,724
  • 買える場所:京都市左京区本店・京都府内全域店舗・お土産屋

京都土産の定番、抹茶以外で絶対にハズサないお菓子と言えばコレ!午前中には完売してしまうほど大人気商品で、お土産にとっても好評です。

様々な素材を練り合わせた餅製の生地に、粒あんを包んで焼き上げた半生菓子。

人気の秘訣は、『満月』秘伝のモチモチの生地です。食感がたまりません。中身の粒あんもあっさりとした甘さなので、甘いものが苦手な人にも比較的食べやすいお菓子ですよ。

「阿闍梨餅(あじゃりもち)」というユニークな名前は、比叡山(ひえいざん)で修業する僧にちなんで命名されたのだとか。京都のお土産話のネタにもなる嬉しいお土産です^^

2.出町ふたば 「豆餅」

  • 税込価格 :¥145 ~
  • 買える場所:京都市上京区本店

京都で一番人気の豆餅と言えば、『出町ふたば』の豆餅。毎週末、店には行列ができ、買うまでに20~30分並ぶことも。

お餅に赤えんどうを混ぜ、中にこし餡が入っています。赤えんどうの塩気が絶妙でお餅とあんことのバランス抜群!”赤ちゃんのほっぺ”のような、柔らかくて伸びの良いお餅の虜になる人が続出しています。

また、あんこが苦手な方には、中身のあん無しの豆餅もあり。あん無しは、赤えんどうだけでなく、餅そのものの塩味も味わうことができますよ^^

朝8時半から夕方5時半までの営業なので、お求めはお早めに!

3.マールブランシュ 「加加阿(カカオ) どら小判」

fkj16_dk
[出典:http://www.malebranche.co.jp/gift/fukuju_item.php?c_dk]

  • 税込価格 :¥918 ~ ¥3,240
  • 買える場所:京都市東山区祇園町 ”加加阿365″ 祇園店

古代マヤ文明の時代から、「神々の食べ物」としてあがめられてきたと言われる「カカオ」。そんなカカオをたっぷり使ったチョコレートの可愛い小判型の焼き菓子「どら小判」。

バター、蜂蜜、カカオなど素材の風味豊かで口溶けよいしっとり生地の中に、生キャラメルのような香ばしいクリームを挟み込んでいます。一番の特徴は、中のクリームの中にぱりぱりとした薄い板チョコチップが入っていること!子どもから大人までカカオを楽しめるお菓子です。

お口では溶けるけど、手に溶けない食べやすさ。濃厚な香りと後口のよさでカカオの風味を存分に味わうことができますよ^^

 

スポンサードリンク

4.京都フレーバーズ 「京野菜ケーキ」

11121655_564445e1edbb4
[出典:http://www.flavors-kyoto.com/products/detail.php?product_id=195]

  • 税込価格 :¥2,160 ~ ¥5,400
  • 買える場所:京都市中京区本店

京都の生産者が心を込めて作った京野菜を美味しい焼き菓子に。

フレーバーズで直接お取引いただく京都府内の農家さんは、本物にこだわるプロの方々ばかり。京都伝統野菜である「鹿ケ谷かぼちゃ」「堀川ごぼう」「桂うり」「万願寺とうがらし」「九条ねぎ」やほうれん草、トマト、柚子、黒豆枝豆など盛りだくさんです。

もちろん野菜は無農薬・減農薬で栽培されています。

フレーバーズのパティシエは、野菜ソムリエの資格を持っていたりと、野菜に対しての探究心は人一倍。何度も試作を繰り返し、自信を持ってお客さんに売れると思った商品だけが店頭に並んでいます。

美味しくてヘルシー、斬新な京野菜スイーツ。いつもお世話になっている人へのギフトやお土産にピッタリです。

5.京つけもの西利 「京のあっさり漬セット」

1530_l_2
[出典:https://www.nishiri.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=352]

  • 税込価格 :¥3,240 ~ (単品 ¥217 ~)
  • 買える場所:洛中・西本願寺前本店・祇園店・清水寺店・嵐山店などなど

ケーキに引き続き、京野菜のオススメ土産をご紹介!

自然の恵みの美味しさをそのままに漬け込んだ、繊細な風味と鮮度が自慢の京漬物です。特に『西利』のお漬物は、地元の人も絶賛するほど好評。

大根・白菜・赤かぶら・みぶ菜など、旬の野菜の持ち味を引き出した「京あっさり漬け」と、京野菜・聖護院カブを使った「千枚漬け」の詰め合わせがお土産に最適ですよ^^

京都の漬物の中でも有名な「千枚漬け」は、樽に漬け込む枚数が千枚以上、またはカブを千枚と言えるほど薄く切って作るのが名前の由来と言われています。

家族やご近所さんへのお土産にピッタリです。

6.祇園はた源 「最強一味」

topimg
[出典:http://www.gion-hatagen.com/]

  • 税込価格 :¥730 ~ ¥895
  • 買える場所:京都市東山区祇園町本店

一口食べると思わず笑みがこぼれるほど日本一旨くて辛い唐辛子。京都の名物と言えば、辛さピカイチの一味唐辛子や、風味豊かな七味唐辛子ですよね。

祇園のド真ん中に位置する『祇園はた源』のオリジナル、1日100本限定販売で売り切れることも多い看板商品の「最強一味」がお土産にオススメです。

黒胡椒を使ったステーキやパスタにもよく合う「黒八味」、わさびの辛味と唐辛子の辛味の絶妙なバランスの「ワサビ七味」、国産の特上ゆずと国産唐辛子を合わせた「ゆず一味」、など種類豊富。

焼酎やバニラアイスに振りかけても美味しい、万能な一味・七味は、辛いモノ好きにはたまらないお土産です。

まとめ

以上、京都で買いたい抹茶以外のオススメのお土産を6つピックアップしてご紹介しました。

定番の餅系のお菓子から、幅広い年代から好評のチョコレート菓子、京都ならではの新鮮な野菜を使ったスイーツやお漬物、男性へのお土産として人気の一味&七味唐辛子まで、バラエティ豊かなラインナップとなりました。

是非、お土産選びの参考にしてみて下さい^^

スポンサードリンク