京都で買いたいかわいいお土産!おしゃれな人気お菓子6選

122497161_54566b405b_o

女性にも大人気の旅行先、京都。家族旅行に始まり、女子大生の卒業旅行や、社会人の女子旅の目的地としても好評です。

今回は、人気のお土産が溢れる古都・京都で買える、特に女性や子どもが喜ぶかわいくてオシャレなお菓子のお土産を6つご紹介したいと思います。

[Photo by akaitori]

スポンサードリンク

1.nikiniki 「生八ツ橋」

top_7f28c873-68c6-46cf-b408-a19300ddb9e2
[出典:http://marry-xoxo.com/articles/2290]

  • 税込価格 :¥550 ~ ¥1,100
  • 買える場所:京都市内四条店(阪急河原町駅木屋町出口(5番出口)すぐ)・京都駅店(アスティロード内)

オシャレで可愛い京都のお菓子といえば1番に名前が挙がるのが、この『nikiniki(ニキニキ)』ではないでしょうか。

こちら、なんと言わずと知れた「八ツ橋」の有名店『聖護院八ッ橋総本店』が新たな八ッ橋の食べ方を提案するためにプロデュースしたお店なのです。

アートのようなデザインが特徴の、可愛い「生八ツ橋」が買えちゃいますよ^^

お店へのアクセスは非常に便利ですが、1日の販売個数が限られているので、早めに買いに行かないとすぐに売り切れてしまうほどの大人気商品。本当に食べるのがもったいないほど可愛くてオシャレな「生八ツ橋」です♡

お土産購入だけでなく、オシャレな店内で可愛い「生八ツ橋」を見てるだけでも楽しいので、京都滞在中に訪問する価値はじゅうぶんアリですよ。

2.伊勢源六たちばなや 「きれいどころ」

56
[出典:http://www.thecube.co.jp/shop/56]

  • 税込価格 :¥1,296 ~ ¥2,592
  • 買える場所:京都市中京区橋東詰町 本店・京都府内お土産屋

ひとくちサイズのまんじゅう、ゼリー、最中、羊羹、お餅などなど。華やかなカワイイ和菓子がそろった、もらって嬉しい詰め合わせギフトです。

3cmほどの一口サイズのお菓子たちは、食べやすくてお子様や女性へのお土産にピッタリ。

一つ一つのお菓子のパッケージには「先斗町」や「三年坂」「祇園情話」など、京都の美しい芸妓はんや舞妓はんにちなんだ地名がつけられています。

京都らしい伝統的な趣と、季節感があふれた「きれいどころ」。オシャレで可愛いお土産として喜ばれること間違いナシです^^

3.UCHU WAGASHI 「京都ものがたり」

kyoto_titlepic
[出典:http://www.uchu-wagashi.jp/products/kyoto/index.html]

  • 税込価格 :¥1,080
  • 買える場所:西陣本店 (京都市上京区猪熊通上立売下る藤木町786)

いまの京都の風景がデザインされた落雁(らくがん)です。

落雁(らくがん)とは、米などから作った澱粉質の粉に水飴や砂糖を混ぜて着色し、型に押して乾燥させた干菓子のこと。

選びぬいた素材と和三盆糖でつくった『UCHU WAGASHI』の落雁。伝統ある純日本糖の和三盆糖は、黒砂糖をまろやかにしたような独特の風味、スーッととける口溶けの良さ、淡白さなどが特徴です。

見ているだけでも幸せな気持ちになるパステルカラーの可愛い落雁の詰め合わせ「京都ものがたり」が特にお土産におすすめ。京都の風景をシンプルに描いたパッケージも可愛いです。

京都好きにはたまらない、あげて楽しいもらって嬉しい、ギフトに最適なお菓子です。

 

スポンサードリンク

4.京都祇園あのん 「あんまかろん」

photo03_02
[出典:http://www.a-n.kyoto.jp/]

  • 税込価格 :¥1,458
  • 買える場所:京都市本店(東山区清本町368-2)

彩り豊かなあんこを、大人気のフレンチメレンゲのマカロンで包んだ人気の可愛い和洋菓子「あんまかろん」。

“昔ながらの豆の味”を絶やさぬよう、長年培ってきた「あんこ」づくりの技法を軸に、和洋の粋を超えた“新趣”のお菓子を目指している『京都祇園あのん』。新しいあんこのお菓子に出会えるお店です。

カフェスペースもあるので、ちょっと一休みしたいときにも◎

十勝産小豆の「こしあん」、レモンの果汁と皮を白あんに練り込んだ「レモン」、宇治抹茶を白あんに混ぜ込んだ「抹茶」など、和菓子と洋菓子のまさに良いとこどり。

他にも塩キャラメルや季節限定の味など、季節によって楽しめるので、店員さんにお尋ねください^^

5.SIZUYAPAN 「あんぱん」

  • 税込価格 :¥250 ~
  • 買える場所:JR京都駅 八条口アスティロード1階

京都の食材と和菓子の季節感を取り入れた、新感覚のおしゃれすぎる「あんぱん」が登場。

京都の老舗ベーカリー『志津屋』がプロデュースしたあんぱんの専門店が『SIZUYAPAN(シズヤパン)』。

このオシャレなあんぱんの特徴は、とてもあんぱんには見えないオシャレなデザインのパッケージと、栗・小豆・抹茶などこだわりの素材をつかった餡(あん)。

定番の小豆・抹茶・栗以外にも、ゆずあん、シナモンあん、安納芋あん、紫芋あんなど味も豊富。

味はもちろんですが、何よりも見た目がオシャレでスタイリッシュ。ハイセンスなお土産になること間違いありません。

店の場所もJR京都駅の新幹線乗り場のすぐ近くなのでアクセスも便利。帰りがけに気軽に立ち寄れるのが嬉しいですね。

6.まるん 「ぴこまるん」

l_46021
[出典:http://www.maisendo.co.jp/marun_order.html]

  • 税込価格 :¥432
  • 買える場所:京都市内5店舗

カラフルでかわいいお菓子と雑貨のお店『まるん』。こんぺいとうや京飴、抹茶菓子などかわいいお菓子を豊富に取り揃えています。

京都土産としてはもちろん、ちょっとしたプレゼントやお祝いギフトなどにもピッタリの商品ばかりです。

注目のお菓子は、瓶詰めされた「ぴこまるん」と呼ばれるこんぺいとうと飴のシリーズ

部屋に置いておくだけでも可愛い瓶詰めのカラフルな飴は、若い女性から大人気。

画像の「ミニ風車ドロップ」は、ステンドグラスのようなとても色鮮やかなドロップ。8色の飴を使ってひとつの可愛らしい飴にした手の込んだ逸品です。

まとめ

以上、女性や子どもが特に喜ぶ、かわいくてオシャレなお菓子のお土産を6つご紹介しました。

見ているだけでも可愛くてオシャレ、食べるのがもったいなくなるようなお菓子ばかりでしたね。もちろん良いのは見た目だけじゃなく中身もですよ!

人にあげるのが楽しみになるような、そんなオシャレで可愛い京土産たちでした♡

是非、お土産選びの参考にしてみて下さい^^

スポンサードリンク