東京スカイツリーといえばこのお菓子!人気お土産ランキング

13689582735_197330c24f_b

東京観光の目玉のひとつと言えば2012年に建設された大人気の東京スカイツリー。観光・商業施設・オフィスビルが併設されており、ツリーを含めた周辺施設は『東京スカイツリータウン』と呼ばれています。

今回は、東京スカイツリー内、または周辺で買えるスカイツリーに関するおすすめのお菓子のお土産をランキング形式でご紹介したいと思います。

[Photo by Antonio Tajuelo]

スポンサードリンク

5位:資生堂パーラー 「スカイツリーショコラヴィオン」

index_main_02
[出典:http://www.tokyo-skytree.jp/news/shop/]

  • 税込価格 :¥1,080
  • 買える場所:東京スカイツリー内 タワーヤード1F

東京・銀座の老舗『資生堂パーラー』から「スカイツリー ショコラヴィオン」が5位にランクイン。

鮮やかなブルーの缶に描かれたオリジナルデザインパッケージが話題で、これを目当てに購入するお客さんも多いのだとか。「TOKYO SKYTREE」の文字がスカイツリーの形に見立てられているデザイン性溢れるパッケージです。

中身は定番のクランチチョコレート。味はほろ苦いブラック、風味豊かな抹茶の2種類。男性にも好評のオトナのチョコクランチです。

個別包装されており、そこにも缶と同じく「TOKYO SKYTREE」のデザインが入っているので職場用のバラマキ土産としても活躍。パッケージにもこだわるオシャレな街・東京の魅力を伝えることができるでしょう。(食べ終わったら缶はちゃっかり自分用東京土産として持って帰りましょう!)

4位:みりん堂 「東京スカイツリー(R)せんべい

sukaituri-senbei1
[出典:http://mirindo.com/skytree/skytree.html]

  • 税込価格 :¥130 ~ ¥450
  • 買える場所:みりん堂本店「とうきょうスカイツリー」駅 徒歩3分

東京スカイツリーができるずっと前の大正12年に現在の「とうきょうスカイツリー」駅の近くに店舗を構えた老舗のおせんべい屋さん『みりん堂』。当時は贅沢とされていた「みりん」を隠し味にした醤油ダレが、「みりん堂」のおせんべいの飽きのこないしっかりした味わいを作り出しています。

そんな『みりん堂』が3年の年月をかけて生み出したのが「東京スカイツリー(R)せんべい」(写真左)。東京スカイツリーオープンの年2012年の初めにようやく完成しました。スカイツリーから認証をもらうまでは試行錯誤の連続だったのだそう。

このおせんべいの特徴は、平面に描かれた東京スカイツリーのリアルなデザインと、通常のおせんべいの約3倍というビッグサイズ。この大きさのせんべいを手焼きで見事に焼き上げるのは至難の業。40年の職人歴を持つご主人だからこそできる業なのですね。

通常の大きさのおせんべい「東京そらの木(R)」(写真右)も『みりん堂』の登録商標。甘いものが苦手な方へのお土産にピッタリですね。

 

スポンサードリンク

3位:ねんりん家 「ちいさなバームツリーの東京バームツリーボックス

lineup_set2_item03_sky
[出典:http://www.nenrinya.jp/littlebaumtree/lineup.html#set]

  • 税込価格 :¥648 ~ ¥972
  • 買える場所:東京スカイツリータウン・ソラマチ限定 タワーヤード 2F フードマルシェ

バームクーヘンでお馴染みの『ねんりん家』から、食べやすくて可愛いミニサイズの「小さなバームツリー」が大人気。

みんな大好きバームクーヘン、でもあの大きなドーナツ型を丸々1つ持って帰るのは大変・・・しかもあんなに食べられない・・・そんな方も多いのではないでしょうか?そんな悩みを解消し、さらに美味しく『ねんりん家』のバームクーヘンを味わえるのが「小さなバームツリー」なのです。コーティングされたシュガーがシャリっと一瞬、そしてフカフカの生地。バームクーヘン風なんだけど、普通のバームクーヘンとはまたちょっと違った食感や甘さを味わうことができます。

そんな「小さなバームツリー」の東京ソラマチ限定のパッケージ「ちいさなバームツリーの東京バームツリーボックス」が東京土産におすすめ、堂々の2位です!東京の空に高くそびえる「東京スカイツリー」をメインに、4面にそれぞれ朝・昼・夕・夜と東京の空の1日をイメージした専用のパッケージが、東京スカイツリー土産におすすめのポイントです。(中身は通常の小さなバームツリーと同じ)

2位:東京ばな奈ワールド 「東京ばな奈ツリー チョコバナナ味、「見ぃつけたっ」」

bananatree_main
[出典:http://www.tokyobanana.jp/products/bananatree.html]

  • 税込価格 :¥515 ~ ¥1,595
  • 買える場所:東京スカイツリータウン・ソラマチ ウエストヤード1F

東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」の正面改札口の目の前にあるのが、「東京ばな奈ツリー」のメインショップ。ここの看板商品が、ご存知、東京土産の定番「東京ばな奈」のスカイツリーバージョンなのです。

ふんわりのスポンジケーキの中にコクのあるチョコバナナカスタードクリームが入った、子どもから大人まで大好きな味。そしてなんといっても見どころはスポンジケーキに施された可愛らしいヒョウ柄。「東京ばな奈」が、東京スカイツリータウンの誕生を記念してヒョウ柄におめかしして登場です。

チョコバナナ味大好きな子どもたちはもちろん、フワフワ柔らかくて食べやすいので年配の方にも、またヒョウ柄好きなお姉さんまで、幅広く楽しんでもらえるお土産となるでしょう。東京スカイツリータウン限定の「東京ばな奈ツリー」堂々の2位、おすすめです!

1位:モロゾフ 「東京スカイツリー クリスピーショコラ / アソートショコラ」

0668
[出典:http://shop.morozoff.co.jp/products/0668.html]

  • 税込価格 :¥540 ~ ¥1,620
  • 買える場所:東京スカイツリータウン・ソラマチ店2階

東京スカイツリーを形はそのままに、なんとサイズを1/6600のお菓子にしちゃいました!

サクサクのシリアルにこだわりのホワイトチョコレートをコーティングし、クランベリーを混ぜ込んだ、甘さと酸味のバランスが絶妙のクリスピーショコラ。クランベリーが味の良いアクセントになって、子どもから大人まで食べやすいチョコレート菓子です。

東京スカイツリーの高さは自立式電波塔としては世界一の634m。このクリスピーショコラは96mm。つまり6600倍すればスカイツリー原寸大になるということです!(とは言ってもあんまり想像つかないとは思いますが・・・笑) 東京スカイツリーの高さの豆知識を思い出しながら食べられるお菓子ですね。パッケージにもしっかり1/6600の数字が。コレでもう忘れません。

画像は、クリスピーショコラに加えて、甘酸っぱいラズベリーを織り込んだチョコレート(ピンク)と爽やかにレモンが香るヨーグルト風味のチョコレート(青)を詰め合わせた「アソートショコラ」。見た目もカラフルでパッケージもオシャレ。東京土産にぴったりですね。

軽やかな食感と、シリアルとチョコの抜群の相性、可愛い見た目でスカイツリー土産として大人気、『モロゾフ』の「東京スカイツリー クリスピーショコラ / アソートショコラ」が堂々の1位です。

まとめ

以上、東京スカイツリー内、または周辺で買えるスカイツリーに関するおすすめのお菓子のお土産をランキング形式でご紹介しました。

有名お菓子メーカーがここぞとばかりに作り出した「東京スカイツリー」に関する自信作のスイーツが次々にランクインした結果となりましたね。どれも老若男女に好評のお菓子ばかりです。是非、お土産選びの参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク