女性から大好評!東京に行ったら買いたい人気のお土産6選

4957110780_18d228e3b7_b

オシャレな街、東京には女性が喜ぶお土産がたくさん!オシャレなカフェや雑貨屋も多く、思わず目移りしてしまいますよね。

今回は、可愛い・ヘルシー・オシャレ、そんな女性が喜ぶ要素が入ったおすすめの東京土産を6つピックアップしてご紹介したいと思います。

[Photo by norio takahashi]

スポンサードリンク

1.ピエール・エルメ・パリ 「マカロン」

SQ-pierre140501_m
[出典:https://shop.tokyu-dept.co.jp/ec/p/SQ-pierre140501]

  • 税込価格 :¥1,512 ~ ¥5,616
  • 買える場所:青山本店・伊勢丹新宿・日本橋三越・渋谷ヒカリエ・西武池袋・松屋銀座 etc…

“パティスリー界のピカソ”と称されるピエール・エルメ。そんな『ピエール・エルメ・パリ』の冒険心と遊び心溢れる、独創的なスイーツはまるで芸術品のようで、見ているだけで満足してしまうほどです。

中でも女性に人気の代表アイテムは「マカロン」。オシャレな洋菓子の代名詞とも言える「マカロン」は、卵白と砂糖とアーモンドを使ってオーブンで焼きあげたお菓子。発祥はイタリアですが、今ではフランスを代表する人気菓子となっています。丸くてカラフルな見た目と、高級な値段で、とっても贅沢な気分を味わえるスイーツ。

徹底的に素材にこだわって創り上げる『ピエール・エルメ・パリ』の「マカロン」は、数多くあるマカロンのお店の中でも知名度が高く、美味しいと好評。大切な人や、仲良い女友達、お世話になっている女性へのお土産に最適です。

2.ヒトツブカンロ 「フルーティアロマのど飴(東京限定缶)」

large001
[出典:http://www.hitotubu.jp/product/]

  • 税込価格 :¥390
  • 買える場所:東京 GRANSTA店(JR東京駅構内B1F グランスタ内)

東京と大阪に1店舗ずつのみ展開する『ヒトツブカンロ』。東京駅構内地下のグランスタの店舗で買える「フルーティーアロマのど飴」は、女性に嬉しいお土産です。

美味しいキャンディーを美しくデザインすることにこだわっているので、見た目も中身もギフトにぴったり。特に嬉しいのがオシャレなパッケージの缶。のど飴を食べ終わったあとは、小物入れなどとして使い続けることができます。

東京限定缶は、東京を連想するものをオシャレに描いたパッケージがポイント。修復復元工事が完了した東京駅舎をデザインモチーフに使用したパッケージ(写真左)や、上野のパンダや渋谷のハチ公などをモチーフにしたパッケージ(写真右)など、外観にも非常にこだわった嬉しいお土産です。

フルーティーアロマキャンディーの味も、ブルーミント&シトラス、ハニー&レモン、梅&ハーブなどサッパリと食べやすいものばかりです。可愛くて美味しくて、どこにでも持ち運びたくなる缶入りキャンディーです。

3.Guruatsu 「お豆腐ソイマフィン」

12072699_495771430583431_8007000838193038484_n
[出典:https://www.facebook.com/Guruatsu]

  • 価格    :¥300
  • 買える場所:東上野店(メトロ日比谷線 入谷駅/メトロ銀座線 稲荷町より徒歩6分)

美味しくてヘルシーなスイーツを探しているなら『Guruatsu(ぐるあつ)』の「お豆腐ソイマフィン」をお試しあれ!

バター・オイル・卵・牛乳・白砂糖を一切使用しない代わりに、有機豆乳や全粒粉を使用しているのでとってもヘルシー。低カロリーなのでダイエット中だけど、甘いもの食べたい!という女性のワガママを叶えてくれます。

お豆腐がたっぷり入った新食感のもっちりマフィンは、フレーバーも豊富。相性抜群のチョコ&オレンジ、優しい甘さのココナッツ&アーモンド。黄金の組み合わせメープルシロップとバナナ。いちじく&オーガニックアプリコットジャム。オーガニックグラノラ&オーガニックラズベリージャム。などなど、美味しくてヘルシーな組み合わせばかりです。

甘いけど、甘ったるくない、そんな程よい甘さがポイントの「お豆腐ソイマフィン」。女子会などの手土産としてもピッタリです。

 

スポンサードリンク

4.飲む酢・エキスプレ・ス・東京 「デザートビネガー」

shop_ex_img_01
[出典:http://sumurie.com/hpgen/HPB/entries/9.html]

  • 税込価格 :¥540 ~ ¥6,588
  • 買える場所:JR東日本東京駅構内地下1階グランスタ

「駅(エキ)」で「酢(ス)」を「プレス(発表する)」の意味から名付けられた『飲む酢 エキスプレ・ス・東京』。日本の中心駅と言われる東京駅の地下『グランスタ』に店舗があります。

女性に嬉しい、ヘルシーなお酢を使ったビネガー専門店。デザートビネガーを使ったドリンクを中心に酢を練り込んだ酢フトクリームやアイ酢クリームなど、ビネガー専門店らしいメニューを楽しむことができます。

ボトルに入った商品は手土産としても負担のない容量のボトルで、持ち運びも便利。健康にも良く、ジュース感覚で飲みやすいビネガードリンクを是非お試し下さい。「酢カフェコーナー」も併設しているので、まずは自分が飲んでみて、美味しかったものを手土産にするのもいいですね。

フレーバーは、柚子、ブルーベリー、ローズヒップなどフルーティーなものが勢揃い。2本~5本入りの詰め合わせも贈り物におすすめです。

5.東京キッチュ 「おまもりぽっけ」

main
[出典:http://www.tokyokitsch.com/product-244.html]

  • 税込価格 :¥3,780
  • 買える場所:荒川区本店(JR西日暮里駅より徒歩6分)

”お守り”のエッセンスに、大切なモノをポケットに入れて守るという意味を加えた、アイディアアイテム「おまもりぽっけ」。神社などでゲットできる“お守り”と同様、プリントではなく織物の生地が使われています。

また、描かれている柄にもそれぞれ意味があり、富士山=日本のおめでたいシンボル、鈴=魔除け、織鶴=無病息災、どくろ=魔除け、などなど、何かしらの祈願や意味が込められているんです。

紐の二重叶結び一つなど、大事な物を封じて神聖な領域を作り、そこに込められた祈願を果たすといったお守り本来のデザインもしっかりと考えられている、細部にもこだわった商品です。

大きさとしては、スマートフォン、デジタルカメラなどの電子機器から小銭や小物などがすっぽり入る程度のサイズ。使い道が多いので、とっても実用的。カバンにこっそり忍ばせておきたいキュートなお守りですね。

6.まかないこすめ 「絶妙レシピのハンドクリーム」

725677_main
[出典:http://e-makanai.com/goods/shohin_id/725677/]

  • 税込価格 :¥594 ~ ¥1,620
  • 買える場所:神楽坂店・羽田空港国際線店・丸ビル店・新宿ミロード モザイク通り店 etc…

今でこそ、よく耳にするようになった手づくりコスメの先駆けとも言える『まかないこすめ』は、金箔屋の”まかない”(作業場・裏方)から生まれました。

吉鷹金箔本舗(石川県金沢市)で働く女性たちが、肌に厳しい作業環境の中で自分たちの肌をダメージから守るため、そして美肌づくりのために、試行錯誤を繰り返し集約した『まかないレシピ』。その『まかないレシピ』をベースに、女性のお肌にやさしくつくりあげたコスメが『まかないこすめ』なのです。

肌にやさしく、ダメージに強い天然成分を組み合わせた女性の強い味方のコスメが多くそろいます。

『まかないこすめ』の商品の中でも、発売以来、人気No.1を誇っているのが「絶妙レシピのハンドクリーム」。ほのかに香る、やさしい乳香(フランキンセンス)は、まかないこすめの商品の定番・代表的な香りです。合成の香料ではないので、とてもやわらかい、自然な香り。お肌をやわらかくして乾燥を防ぐ香りと言われており、香りからも保湿ができます。

香りは乳香の他に、爽やかなゆずの香りもあります。乾燥しがちな女性の肌、特に秋冬の寒い季節に嬉しいお土産ですね。

まとめ

以上、可愛い・ヘルシー・オシャレ、そんな女性が喜ぶ要素が入ったおすすめの東京土産を6つご紹介しました。

自分へのご褒美にも、女子会への手土産にも、大切な女友達へのギフトにも、お世話になった先輩にも、大好きなお母さんにも、多くの女性から好評のアイテムばかりです。

是非、お土産選びの参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク