中学生が喜ぶものはコレ!東京で買えるおすすめのお土産7選

20064084288_f443a5276a_k

中学生の友達、親戚、知り合いの子どもに、何か気の利いた東京土産を贈りたい!

今回は、中学生がもらって喜ぶ、おすすめの東京土産を7つご紹介したいと思います。

[Photo by mstk east]

スポンサードリンク

1.東京ひよ子 「銘菓ひよ子」

tt
[出典:http://www.tokyo-hiyoko.co.jp/]

  • 税込価格 :¥605~¥3,240
  • 買える場所:東京都内 お土産屋・百貨店・羽田空港・成田空港

お土産の定番中の定番、「銘菓ひよ子」。ぽってりとした可愛いひよこ型の焼き菓子です。まだ東京に行ったことがない中学生の子には、「ザ・東京」の定番お菓子が無難かつ好評です。

しっとりとした香ばしい皮と、ほろりとくずれる中身の黄味餡(きみあん)の絶妙なコンビネーション。インゲン豆を使用して作り上げた黄味餡は、なめらかで優しい味。「ひよ子」のためだけに独自に製粉、配合した小麦粉に新鮮な卵と上白糖などを練り込んだ皮で包み、じっくり焼き上げています。

パッケージも可愛いひよこで、個別包装なので食べきりやすいのも特徴。老若男女に愛されているお土産なので、中学生・男女共にもらって嬉しい東京のお菓子と言えるでしょう。

定番のプレーンに加えて、黒糖餡(あん)が入った「東京 黒糖ひよ子」、塩にこだわった小豆の赤餡が入った「東京 塩ひよ子」などの東京限定商品や、スカイツリー限定の「紅茶ひよ子」なども東京土産として大人気です。

2.ヒトツブカンロ 「フルーティアロマのど飴(東京限定缶)」

large001
[出典:http://www.hitotubu.jp/product/]

  • 税込価格 :¥390
  • 買える場所:東京 GRANSTA店(JR東京駅構内B1F グランスタ内)

東京駅限定で買える缶入りのど飴。東京をモチーフにした缶は、中ののど飴を食べきった後も、小物入れや別のキャンディーを入れて使いまわせる嬉しいお土産です。

上野のパンダ、渋谷のハチ公、ゆりかもめの缶は女の子向け。スタイリッシュに描かれた東京駅の駅舎の缶は、電車好きな男の子が喜ぶでしょう。手の平サイズの缶なので、制服のポケットに忍ばせておいたらとても可愛いですよね。

東京駅構内のグランスタ内のみで購入できる限定品なので、東京土産に最適。乗り換えついでや、東京駅を利用した際に駅ナカでスグ買える便利さが嬉しいですね。

3.カルビープラス 「ご当地じゃがりこ8種類詰め合わせ」

fUrvEZsiTT
[出典:http://mb.mrs.living.jp/minton3/149179]

  • 税込価格 :¥864
  • 買える場所:東京ソラマチ・原宿竹下通り・お台場・東京駅

全国の「ご当地じゃがりこ」を味わえる、『カルビープラス』人気No.1の限定商品。みんな一度は食べたことがあるスナック菓子「じゃがりこ」。そんな大人気の「じゃがりこ」の普段は味わえないフレーバーが楽しめる詰め合わせがおすすめです。

味は、スイートコーン(北海道限定)・明太子味(九州限定)・野沢菜こんぶ(信州限定)・たこ焼き味(関西限定)・明太チーズもんじゃ(東京限定)・ホタテ醤油バター味(東北限定)・手羽先味(東海限定)・お好み焼き味(中四国限定)の8種類。それぞれの味が忠実に表現されています。

それぞれ小分けになっているので、ちょっとしたおやつにも、試験勉強のお供にもピッタリですね。男女共に喜ばれること間違いナシの人気土産です。

 

スポンサードリンク

4.東京ふみう 「江戸むすびせん」

image_fumiu
[出典:http://sanshu.com/guidance/fumiu/]

  • 税込価格 :¥1,080 ~ ¥3,240
  • 買える場所:東京銘品館 南口店

江戸(東京)の素材にこだわり、江戸の粋に思いを馳せながら心を込めてお菓子をつくり続ける『ふみう』。東京駅限定のブランドです。

中学生になると特に男の子は甘いものが苦手な人も増えてくるはず。いくら美味しいお菓子でも、甘いものが苦手な人にとってはお土産でもらっても困ってしまうもの。予め味の好みを聞いておいて、しょっぱい系のものをお好みなら、おせんべいを贈りましょう。

『ふみう』の「江戸むすびせん」は香ばしく焼き上げたおむすび型せんべい。見た目はまるで焼きおにぎりのようですね。こちらの「江戸むすびせん」の醤油・塩・味噌味の3種の詰め合わせがお土産におすすめです。

東京あきる野市所在「近藤醸造」の国産丸大豆醤油。伊豆大島産伝統海塩。東京23区内唯一の味噌醸造元「糀屋三郎右衛門」の手づくり味噌で、それぞれ味付けしました。こだわりの風味と香ばしさで食べ始めたら止まらなくなるおせんべいです。

5.irina 「ミニロールケーキ」

55_1_expand
[出典:http://www.irina-onlineshop.jp/fs/irina/c/673158]

  • 税込価格 :¥1,296 ~ ¥2,484
  • 買える場所:プランタン銀座店・自由が丘スイーツフォレスト店

女の子は可愛くて小さいモノが大好き。中学生の女の子たちが思わず「可愛い」と目を輝かせる、ミニロールケーキがおすすめです。

厳選した素材を使用してクリームを作り、フワフワに焼き上げたスポンジで包んだロールケーキ。ミニサイズで食べやすいのが特徴です。

こちらのミックスアソートは、組み合わせによっては大人用にお酒を含んだものもあるので、中学生など未成年の方にはお酒を含まないミックスアソートを選びましょう。オレンジ・バナナ・ヨーグルト・プリン・フルーツの5種の組み合わせがおすすめです。

ひとつひとつ選びながら食べるのが楽しいスイーツですね。手土産にはもちろん、ちょっとしたギフトにも最適です。

6.東京キッチュ 「おまもりぽっけ」

main
[出典:http://www.tokyokitsch.com/product-244.html]

  • 税込価格 :¥3,780
  • 買える場所:荒川区本店(JR西日暮里駅より徒歩6分)

”お守り”のエッセンスに、大切なモノをポケットに入れて守るという意味を加えた、アイディアアイテム「おまもりぽっけ」。可愛いデザインと実用性バッチリ。受験前の祈願にいかがでしょうか。

神社などでゲットできる“お守り”と同様、プリントではなく織物の生地が使われています。大きさは手の平サイズで普通のお守りより大きめ。スマートフォンもすっぽり入る程度の大きさです。

また、描かれている柄にもそれぞれ意味があり、富士山=日本のおめでたいシンボル、鈴=魔除け、織鶴=無病息災、どくろ=魔除けなど、何かしらの祈願や意味が込められています。上の画像は可愛らしく女の子向けのデザインが多いですが、これら以外にもいくつかデザインがあり、コウモリ=長寿・魔除け、ヘビ=金運など落ち着いた雰囲気のモノもあります。

ちょっとしたギフトにぴったり。祈願や想いを込めて、新しいカタチのお守りを贈りましょう。

7.麦わらストア 「ワンピースグッズ」

ttarukore5
[出典:http://www.mugiwara-store.com/goods]

  • 価格    :¥500 ~ ¥3,000
  • 買える場所:渋谷本店(渋谷PARCO PART1 6F)

今や国民的アニメ(マンガ)と言える大人気『ワンピース』。

子どもから大人まで夢中になってしまう、そんな『ワンピース』が好きな中学生男女へのお土産を買いたいなら、人気グッズがそろう、史上最大の『ワンピース』公式グッズ店舗『麦わらストア』に足を運びましょう。

Tシャツ・タンブラー・クリアファイルなど日常的に使えるものはもちろん、好みがわからなければ、人気キャラのパッケージが魅力のお菓子がおすすめです。

まとめ

以上、中学生がもらって喜ぶ、おすすめの東京土産を7つご紹介しました。

好みや好きなものが人によってハッキリ分かれ始める中学生へのお土産選びはかなり難しいですよね。喜ぶかもしれないとあれこれ迷ってもキリがないので、「東京 ひよ子」や「じゃがりこ」などの間違いナシの定番土産が比較的安全圏といえるでしょう。

しょっぱいもの好きな男の子には「江戸むすびせん」、甘くて可愛いモノ好きの女の子には「ミニロールケーキ」。缶入りアロマのど飴は男女共に好評です。

「おまもりぽっけ」は、お値段も結構高いので、受験祈願や何か特別なギフト用に。『ワンピース』が好きで好きでたまらない子には予め好きなキャラクターを聞いておいて、それに合った「ワンピースグッズ」を贈りましょう。

是非、お土産選びの参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク