札幌で新鮮なカニをお土産に!おすすめスポットとカニの種類

高級海産物として有名なカニ。海産物の宝庫と言われる、北の大地・北海道のカニを一度は食べてみたい、お土産にも持って帰って、みんなにも食べさせたいですよね。

今回は、北海道・札幌で買いたい新鮮なカニをご紹介!カニの種類別におすすめのお土産とお店をまとめてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.札幌で海鮮のお土産を買うならここ!

札幌市内で新鮮なカニのお土産を探しているなら、『札幌場外市場』が間違いナシのスポット。

  • 住所  :札幌市中央区北11条西21丁目2-3
  • TEL  :011-621-7044
  • アクセス:地下鉄東西線「二十四軒駅」徒歩7分 / JR「桑園駅」徒歩9分
  • 営業時間:6:00 ~ 17:00(飲食店は7:00~)

場外市場のすぐ隣に位置する中央卸売市場から鮮度バツグンの海産物を仕入れて、格安で販売しているので、普通のお土産屋さんよりも安い値段で、新鮮なカニが手に入りますよ

約60店舗が軒を連ね、新鮮な海産物の見比べ・食べ比べが出来ちゃいます。

より新鮮な海鮮を食べたいなら、朝ご飯の時間がおすすめ。また、市場ということもあって17:00(午後5時)には閉まってしまうので訪問時間には気をつけましょう。

2.カニの種類

まず最初に、札幌場外市場ではどんなカニが手に入るのか、カニの種類とその特徴をそれぞれ見ていきましょう。

タラバがに

11021950_5093a5582e716
[出典:http://www.sato-suisan.co.jp/]

  • 価格相場:¥5,000 ~ ¥20,000

カニの王様・タラバガニ。タラバガニの特徴は体全体が大きくて足がとても太く、タンパクで食べ応えがあること。太くて身がたっぷり入った足の部分はジューシーで一度食べたら病みつきです。

新鮮なカニを、刺身・湯引き・焼き・天ぷらなど、様々な食べ方で楽しむことができます。

毛がに

bana_kegami
[出典:http://www.asp-service.net/uedabussan/html/]

  • 価格相場:¥2,000 ~ ¥8,000

一年を通して美味しく食べられる毛がに。毛がにの中でも「堅ガニ(かたがに)」と呼ばれるものは、身もカニ味噌もたっぷりぎっしり入っていておすすめです。

サイズが小さく、タラバに比べて値段も安めですが、毛がにが一番好きというカニ通が多いのも事実。特にカニ味噌は、毛がにが最もおいしいと言われています。

ずわいがに

w320_20151104143226
[出典:http://www.kyoueisuisan.co.jp/]

  • 価格:¥3,000 ~ ¥10,000

繊細で甘みが強く、カニ本来の旨味を楽しめるズワイガニ。

ズワイガニの魅力は、甘い身と濃厚なカニ味噌。札幌ではタラバや毛がにほど主流ではないですが、カニ本来の旨みを楽しみたいズワイガニファンも札幌場外市場に多く訪れます。

花咲がに

hanasaki-4-750-400
[出典:http://www.kitanogurume.com/]

  • 価格:¥4,000 ~ ¥6,000

幻のカニとも言われる「花咲(はなさき)ガニ」。というのも、この「花咲ガニ」、漁獲量が制限されているため北海道の根室以外では殆ど市場に流通していないのです。

「花咲ガニ」の特徴は、ロブスターのような肉厚で引き締まった柔らかい身。カニ味噌も食べることができます。

根室の花咲周辺で獲れることから、「花咲ガニ」と呼ばれていますが、ここ札幌場外市場のカニ専門店でも手に入れることができますよ。
 

スポンサードリンク

3.札幌場外市場でカニが買えるおすすめのお店

shop_map_201504
[出典:http://www.jyogaiichiba.com/]

続いて、札幌場外市場で新鮮なカニが買えるお店と、カニの専門店をいくつかご紹介します。

札幌日海

北の味の「本物」だけを厳選した活蟹(生きている蟹)専門店。浜からカニを水槽車にて活きたまま運んできた新鮮なカニがそろっています。

キングクラブと呼ばれる蟹の王様「活タラバガニ」や、たんぱくな甘味を1年を通して楽しめる「活毛がに」など、新鮮な蟹が手に入りますよ。

杉山水産 根室かに市場

カニの本場である根室(ねむろ)の新鮮な美味しいカニを多くの人に味わってもらいたいという思いから生まれた蟹専門店。”少しでも安く”美味しくて新鮮なカニを取りそろえています。

活でもボイルでもみその旨みが際立つ毛がにや、濃厚な味が魅力の花咲ガニ、安さが魅力のアブラカニ、深海に住む特大なカニ脚を持つイバラカニなど、豊富な種類のカニをそろえています。

北海道特産品販売

活カニを自社で茹でて「茹で立て」を発送する唯一の蟹専門店。

お客さんが直接「カニ」を選び、その選ばれたカニが茹でられて送られます。選ばれたカニにはお客さんの名前がつけられて送られるので、正真正銘自分が選んだカニが自宅に届くことになるのです。

自分で目利きして選んだカニを自宅に持って帰れたら、良い旅の思い出&お土産になりそうですね。

蟹ゆで名人

札幌市中央卸売市場場外市場で、最高級の新鮮な毛がに、タラバ蟹を厳選選定。

新鮮なカニそのものはもちろん、蟹を使ったオリジナルの惣菜もおすすめ。「蟹らぁ油」、「毛蟹明太」、「毛蟹フレーク」、「毛蟹パスタソース」など、日々のお料理に活用できるものがたくさん。ギフトセットにもピッタリです。

まとめ

以上、北海道・札幌で買える新鮮なカニのお土産を、種類&お店別にまとめてご紹介しました。

お持ち帰りはもちろん、札幌場外市場にはお食事処もたくさん。新鮮なとれたてのカニを刺身やボイルを朝ごはんやランチとして楽しむのを忘れずに!カニ好きだけでなく、海鮮好きにはたまらないでしょう。

新鮮な海の幸が溢れる北海道。この機会に、普段なかなか食べられない新鮮なカニを堪能しましょう。是非、参考にしてみて下さい!

▶️その他、「北海道のお土産」の情報はこちら

スポンサードリンク