大阪のなんばで買えるオススメのお土産!人気のお菓子6選

16447538532_82c1c4150b_k

大阪ミナミを代表するターミナル駅である「なんば」駅。

特に、駅ナカ直結の『なんばウォーク』や駅前の『大阪 高島屋』のデパ地下はお土産を購入するのにぴったりです^^

今回は、なんば駅近辺で買えるオススメのお菓子のお土産を6つご紹介したいと思います。

[Photo by Cheng-en Cheng]

スポンサードリンク

1.りくろーおじさんの店 「焼きたてチーズケーキ」

cheesecake_mainimg
[出典:http://www.rikuro.co.jp/cheesecake/]

  • 税込価格:¥675
  • アクセス:地下鉄御堂筋線「なんば」駅最寄り

デンマークの伝統ある工場から直輸入した豊かな味わいのクリームチーズ、新鮮な卵、牛乳を使用したふわっふわのチーズケーキ。

自家製シロップで漬け込まれた自慢のレーズンが底にちりばめられているのも美味しさのポイントです。

りくろーおじさんのチーズケーキは行列ができるほど大人気。人気の秘密はなんといってもふわふわの食感でしょう。一度食べたら病みつきの美味しさです。

焼きたてももちろん美味しいですが、冷やしても楽しめるのも嬉しいですよね。冷めてしまったものでもレンジで温めれば再びふわふわの食感を味わえます。

2.グリコ 「バトンドール」

batondor
[出典:http://www.glico.co.jp/batondor/lineup.html]

  • 税込価格:¥501 ~ ¥5,151
  • アクセス:地下鉄なんば駅前 髙島屋 大阪店 地下1階 洋菓子コーナー

バトンドールとはフランス語で「黄金スティック」のこと。『グリコ』のポッキーを高級にしたのが、このオシャレな「バトンドール」。

バターをふんだんに練り込んだ生地をじっくりと焼き上げ、澄ましバターをしみ込ませて創り上げたバターリッチなプレッツェルに、ミルク、ストロベリー、宇治抹茶など、それぞれに個性ある味わいのチョコレートをコーティングしました。

なめらかなくちあたりと独特の味わいで人気の高級感あふれるポッキーです。

定番のシュガーバター・ミルク・宇治抹茶に加えて、期間限定のストロベリー・オレンジビター・紫芋・栗などがそろっています。

3.pon pon Ja pon 「pon pon coco」

ponponjapon
[出典:http://daikoku.rh.shopserve.jp/]

  • 税込価格:¥410 ~ ¥3,951
  • アクセス:地下鉄なんば駅前 高島屋 大阪店 地階 和菓子コーナー

『あみだ池大黒』がプロデュースしたぽん菓子のお店。

地下鉄なんば駅スグの大阪タカシマヤの地下1階、和菓子コーナーにある『pon pon Japon』。そう、この可愛いパッケージの中身は和菓子、「おこし」なのです。

とっても可愛い見た目で人気。「おこし」を極めた職人の経験と技で完成しました。大阪の伝統的な「おこし」の作り方が活きています。

にぎやかで勢いのある街、大阪にぴったりのカラフルで多彩な味がそろっています。「いちごみるく」・「ブルーベリーヨーグルト」をはじめ、おつまみにもぴったりの「スパイスカレー」・「胡麻きんぴら」まで、ユニークな味ばかり^^

可愛らしい見た目と、豊富な味で幅広い年齢層に喜ばれるお土産です。

 

スポンサードリンク

4.カヌレ・ドゥ・ジャポン 「カヌレ」

Processed with VSCOcam with a6 preset
[出典:http://canele.jp/#portfolio-368]

  • 税込価格:¥110 ~ ¥170(1個)
  • アクセス:JR難波駅から徒歩約7分、地下鉄なんば駅から徒歩約12分

フランス・ボルドー地域で生まれたお菓子「カヌレ・ド・ボルドー」に日本の味と四季を重ね合わせた「日本のカヌレ」の専門店。

テイクアウト専門の小さなお店で、個性豊かなカヌレがサンプルケースに並んでいます。カフェや雑貨屋のようなオシャレな外観も人気の理由の一つ。

味は、しろ・ほうじ茶・黒糖くるみ・抹茶あんこ・あんず・珈琲の定番6種類に、季節限定の味が毎月2種類ずつ。季節が変わるたびに楽しみが増えますね^^

甘さは控えめで、生地の食感はもっちり・しっとり。見た目がオシャレで、大切な人へのギフトに最適です。

5.玉製家 「おはぎ」

20071015002227
[出典:http://lovelyapricot.blog101.fc2.com/blog-entry-137.html?sp]

  • 税込価格:¥907 ~ ¥2,094
  • アクセス:各線なんば駅から、徒歩10分弱

明治32年創業で“おはぎ”だけを売っている老舗の小さなお店「玉製家」。

並んででも食べたいおはぎ。たとえ雨の日でも、開店直後から人が並ぶほどの大人気のお店です。

おはぎは、きなこ、粒あん、こしあんの3種類。その中から2種類をチョイスできます。作りたてを食べられるので並ぶ甲斐はじゅうぶんにありますよ!

一つ注意点としては賞味期限が短いこと。きな粉は水分でご飯を腐らせてしまうため、必ず当日中に食べましょう。あんこも翌日午前中までなので、すぐあげられる人へ、または帰りの道中で食べる自分用として購入しましょう。

甘いものが苦手な人にも、きなこや粒あんは甘さ控えめで小ぶりなので食べやすくオススメです^^

6.住吉だんご 「みたらし団子」

  • 税込価格:¥76 ~(1本)
  • アクセス:各線「なんば」駅直結・なんばウォーク内 和菓子[一番街]

見た目も美味しいお菓子がずらりと並びます。創業1893年、大阪・西区に本店を構える菓子店。

特に、醤油と砂糖を使用した甘辛のみたらし餡が美味しい、定番人気の「みたらし団子」がオススメ。

香ばしい焼き目とたっぷりのみたらし餡が食欲をそそります。控えめな甘さで食べやすいのがポイント。3時のおやつにも、手土産にも最適ですね^^

みたらし団子の他に、季節の大福も大人気。いちごやパイナップル、ブルーベリーが中に入っています。

まとめ

以上、大阪「なんば」駅近辺で買えるおすすめお菓子のお土産を6つご紹介しました。

メインのターミナル駅は、駅ナカ・駅前が充実しているので、帰りがけやちょっと時間が空いた時などのお土産購入に最適ですよね。「なんば」駅周辺でも、大阪ならではの美味しい洋菓子・和菓子がそろいますよ!

是非、お土産選びの参考にしてみて下さい^^

▶️その他、「大阪のお土産」の情報はこちら

スポンサードリンク