【大阪】お土産に人気の文房具をご紹介!おすすめ商品10選

大阪

道頓堀、新世界、ユニバーサルスタジオジャパンと、大阪には観光スポットがたくさんあります。そんな大阪のお土産は、食べるものだけではありません。文房具のように常に持ち歩くことができ、ずっと使えるものも魅力的です。

今回は大阪ならではの文房具のお土産をご紹介します。

【1】くいだおれ太郎クリアファイル

[出典:株式会社太郎フーズ]

大阪のシンボルと言っても過言ではない、くいだおれ太郎のクリアファイルです。表と裏で違う絵柄が楽しめます。2種類あるので、両方買ってみるのもよいでしょう。

学生でも社会人でもクリアファイルは必ず使うので、かなり実用性のあるお土産と言えるでしょう。

内容量2枚入り
販売価格500円(税込)
法人名株式会社太郎フーズ
ホームページhttps://www.tarofoods.com/
住所〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島4−1−18 4F
電話番号06-6449-4489(代表)
通販サイト株式会社太郎フーズ

【2】オオサカ学習帳

[出典:リンクコーポレーション]

オオサカ学習帳は、外国人観光客に大阪弁を知ってもらおうと開発された、大阪弁初級編の学習帳です。2016ふるさと名品オブ・ザ・イヤーの地方創生賞コト部門で入賞しました。

外国人でも覚えやすそうな11種類の大阪弁が収録されていて、意味や使い方・イントネーションなどが紹介されています。この本があれば、接客時の会話など、簡単な受け答えができるようになります。

内容量1冊
販売価格300円(税込)
法人名有限会社リンクコーポレーション
ホームページhttp://link-corporation.net/
住所〒542-0075 大阪市中央区難波千日前6-20-10C
電話番号06‐4396‐4488
通販サイト楽天

【3】パインアメマスキングテープ

[出典:ヘソプロダクション]

同社が販売している「パインアメリップクリーム」の先行予約販売のリターンアイテムとして、数量限定で製作されたものです。

当初は、販売開始の翌日には完売してしまいました。「欲しかったけど買えなかった!」「再販の予定はありますか?」という声を受け、一般発売が決まりました。

最近はマスキングテープを集める女性が増えてきました。レトロで可愛らしいこの商品は喜ばれること間違いなしです。

内容量1個入り
販売価格388円(税込)
法人名株式会社ヘソプロダクション
ホームページhttps://www.heso-pro.com/
住所〒553-0007 大阪府大阪市福島区大開1-15-26
電話番号06-6464-5566
通販サイト楽天Amazon

【4】都こんぶマスキングテープ

[出典:楽天]

発売87年の歴史を誇る都こんぶのマスキングテープです。あまりのリアルさに、あのすっぱい味を思い出した人も多いのではないでしょうか。

思わず舐めてしまいそうになる「都こんぶ」部分と、都こんぶのロゴ部分が交互に出てくるデザインです。子供の頃に駄菓子を食べて育った人へのお土産におすすめです。

内容量1個入り
販売価格400円(税抜)
法人名株式会社ヘソプロダクション
ホームページhttps://www.heso-pro.com/
住所〒553-0007 大阪府大阪市福島区大開1-15-26
電話番号06-6464-5566
通販サイト楽天Amazon

【5】都こんぶクリアファイル

[出典:楽天]

マスキングテープのほかに、「都こんぶ」のA4サイズのファイルもあります。表面には鮮やかな赤のロゴがプリントされていて、裏面にはやはり再現度の高い都こんぶの写真がプリントされています。

見ているだけでお腹がすいてきそうなこのファイルは、使えば注目を集めることでしょう。

内容量1枚入り
販売価格300円(税抜)
法人名株式会社ヘソプロダクション
ホームページhttps://www.heso-pro.com/
住所〒553-0007 大阪府大阪市福島区大開1-15-26
電話番号06-6464-5566
通販サイト楽天Amazon

【6】ラッキービリケンペンケース

[出典:楽天]

開運・金運の大阪を代表する神様「ビリケン」のペンケースです。「足の裏をなでると願いがかなう」と言われているビリケンは、米国の女流芸術家が自身の夢に出てきた奇妙な神様を彫刻したのが始まりだとされています。

生地はフェルトタイプで手触りがよいです。ペンケースだけではなくメガネケースとしても使える万能なアイテムです。

カラーバリエーションが豊富なのに加えて値段がお手軽なので、迷ったら複数買うのもおすすめです。

内容量1個入り
販売価格300円(税込)
法人名MIKE INTERNATIONAL
ホームページhttp://www.mike-toys.com/
住所〒550-0023 大阪市西区千代崎2-1-49
電話番号06-6583-2888
通販サイトYahoo!ショッピング楽天

【7】ご当地キティボールペン

定番のご当地キティの大阪バージョンです。たこ焼き・串カツ・お好み焼きと、大阪ならではの食べ物とコラボしたボールペンが販売されています。通天閣や関西国際空港など、同じ大阪でも場所によってラインナップが異なります。

通販では品薄状態が続いています。大阪を訪れた際はぜひお気に入りの1本を見つけてみて下さい。

内容量1本入り
販売価格400円(税抜)
法人名株式会社あすなろ舎
ホームページhttps://gotochikitty.com/
住所〒242-0007 神奈川県大和市中央林間3-23-15
電話番号0120-334-337

【8】サクラクレパスプリントクッキー

[出典:Amazon]

サクラクレパスのデザイン許諾を受け、お菓子メーカーがコラボして作ったお菓子です。発売後、一時は入手困難となるほどの人気商品になりました。

まさにクレパスで描かれたような愛らしいデザインが特徴です。1箱20枚入りで648円とコスパがよので、ばらまき用のお土産にぴったりです。

「エキマルシェ新大阪」「アントレマルシェ新神戸」などをはじめとした、JR西日本の駅ナカ主要店舗で購入することができます。

内容量20枚入り
販売価格648円(税込)
法人名ジェイアール西日本デイリーサービスネット
ホームページhttps://www.dailyservice.co.jp/
住所〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1丁目2−12 JR尼崎駅北NKビル
電話番号
078-251-1236
通販サイトYahoo!ショッピングAmazon

【9】クーピーペン型クッキー


誰もが一度は使ったことがある、クーピーを模したクッキーです。本物のクーピーペンシルが入っているのかと間違えるほどリアルな缶型容器に入っていて、食べた後は小物入れとして使えます

中にはペンの形をしたクッキーが12枚入っています。小さなお子様のいるご家庭へのお土産によさそうですね。

内容量12本入り
販売価格1,080円(税込)
法人名ジェイアール西日本デイリーサービスネット
ホームページhttps://www.dailyservice.co.jp/
住所〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江1丁目2−12 JR尼崎駅北NKビル
電話番号
078-251-1236
通販サイトAmazonYahoo!ショッピング

【10】フエキくんマーブルチョコ

 

この投稿をInstagramで見る

 

大阪発の文房具がお菓子になったシリーズ🖍️📔🎨📚✏️✂️ 一枚目はフエキ糊のケースに入ったマーブルチョコ🍫 これと似たフエキくんのプリンも売ってました🍮 二枚目のクレパスとクーピーの缶にはクッキーが入っています🍪 このシリーズでグミもありました。 文房具好きにはたまらないデザイン😍 #家族旅行#大阪旅行#大阪#大阪土産#大阪みやげ #フエキ糊 #フエキ #フエキくん #フエキくんシリーズ #フエキくんビッグマーブルチョコ #クレパス#クーピー#クーピーペンシル #クレパスクッキー #クーピークッキー #サクラクレパス#お菓子#familytrip #osakatrip #osaka#fueki#craypas#coupy

Yukiさん(@yukiao07)がシェアした投稿 –


誰もが見覚えがある、フエキくんのでんぷん糊とお菓子メーカーのコラボ商品です。中にはぎっしりとマーブルチョコが詰まっています。

文房具モチーフの商品は可愛いものばかりなので、「これ、どこで買ったの?」という会話にも繋がります。

チョコレートを食べ終わっても、ケースを利用できるのはうれしいですね。

内容量40g
販売価格388円(税込)
法人名株式会社立誠社
ホームページhttps://risseisha.co.jp/
住所〒532-0003 大阪市淀川区宮原2-14-10 中尾ロイヤルビル3階
電話番号06-6391-2330

まとめ

以上、大阪で買える雑貨のお土産をご紹介しました。

かわいいものから、大阪らしい面白いものまで、いろいろ揃っています。今回ご紹介した商品の購入を、ぜひ検討してみて下さい。