沖縄のお土産どこで買う?国際通り以外でおすすめの場所12選

12204786_10153726150327855_1936862153_n

沖縄旅行のお土産選び。どこで買おうか迷っちゃいますよね。

お土産選びの定番スポットと言えば国際通りですが、もちろんそれ以外にも魅力的なお土産が手に入る場所は沖縄にたくさんありますよ!

今回は、国際通り以外でお土産選びにオススメの場所を12ヶ所ピックアップしてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.イオンモール沖縄ライカム

rycom
[公式:http://okinawarycom-aeonmall.com/]

  • 価格帯:¥1,000 ~ ¥50,000
  • 所在地:北中城村 / 沖縄本島中南部地方

イオン系列の巨大ショッピングモール「ライカム」。ここに来れば、食品・雑貨・衣類、本当に何でも揃います。

とっても広いモール。1日では到底見終わらないほどの大きさですが、逆に全ての買い物をここで終わらせることも可能ですね。

◆お馴染みのお菓子や食べ物のお土産が並ぶ食品売り場
◆イオン琉球から、バイヤーがこだわったイチオシの逸品を販売している沖縄のお土産ショップ「美ら音.net」
◆沖縄県内各地で活躍している作家さんの手作りアイテムや手作りスイーツをご紹介しているセレクト雑貨のお店「Ichi ○○(イチマルマル)」

など、お土産探しにももってこい。

フードコートやレストランも入っているので、ランチがてらお土産探しに寄ってみてはいかがでしょうか?

場所が那覇より車で40分ほど北の離れたところにあるので、レンタカーで本島を旅行している人にオススメのお土産スポット。特に平日は空いているので、のんびり買い物&お土産探しが出来ちゃいます。

2.沖縄アウトレットモール あしびなー

  • 価格帯:¥1,000 ~ ¥50,000
  • 所在地:豊見城市豊崎1-188 / 沖縄本島南部地方 那覇空港近く

オープンスペースの広々とした雰囲気が魅力のアウトレットモール「あしびなー」。ちなみに「あしびなー」とは沖縄方言で遊び場という意味です。

那覇空港のすぐ近くで、リゾートホテルも多いエリアなので、帰りがけにちょっとショッピングしたい時に大活躍の大型ショッピングモール。

沖縄を代表するお菓子類、泡盛、雑貨など沖縄県特産品が豊富に揃うショップ「琉球の里」や「美童(みやらび)」などが入っています。

ヤシの木が並び南国の雰囲気が漂う、沖縄感を味わえるモールです。外国人観光客も日々溢れている人気スポット。

3.Tギャラリア 沖縄 byDFS

  • 価格帯:¥1,000 ~ ¥200,000
  • 所在地:沖縄新都心 おもろまち駅前

那覇市新都心エリア、モノレール「おもろまち駅」前にある免税店「Tギャラリア by DFS」。

何といってもここは、日本国内で唯一のパスポート無しで免税価格で買い物を楽しめるDFS(免税店)なのです。

有名ブランドの最新作や限定商品が空港に行かなくても、出国しなくても免税価格で手に入るので、ギフトやお土産選びに最適の場所ですね。

キレイな店内で、まるで空港内のようにブランドショップがズラリと並んでいます。沖縄の特産品エリアも充実していて、お菓子やお酒のお土産なども豊富なので、まとめてお土産をゲットできちゃいますね。

免税品として購入した品物の受け取りは那覇空港内の専用カウンターになるので、大荷物を持ち運ぶ必要も無し。

4.アメリカンビレッジ

  • 価格帯:¥108 ~ ¥10,000
  • 所在地:北谷町美浜 / 沖縄本島中南部

那覇空港から車で45分ほど北にある「アメリカンビレッジ」。米軍基地の位置する北谷(ちゃたん)エリアは、アメリカ人やアジアからの旅行客で賑わう人気観光スポットです。

雰囲気はまるでアメリカ。オシャレなお店や、レストラン、ホテル。すぐそばに「サンセットビーチ」という好条件。お土産選びだけではなく、観光地としても訪問の価値はじゅうぶんにありますね。

カジュアルな雑貨・衣類を中心に、テーマパークのようにオシャレなお店が並びます。お店の前で写真を撮る観光客も多数。

アメリカンビレッジ内のお土産屋の有名どころは・・・

◆シーサーをモチーフにしたオルゴールや沖縄に所縁のある楽曲のオルゴールがそろった「沖縄オルゴール堂」
◆沖縄限定スナック菓子や、泡盛、シーサー(獅子)の置物など沖縄土産満載の「ダビッド村-DAVIDSON-」
◆ガラス体験もできちゃう!工房・ショップを併設している、沖縄県有数の琉球ガラス工房「沖縄工芸村」

などなど、盛りだくさんです。

5.瀬長島 ウミカジテラス

11888011_920351861376025_6600467067487208841_n
[出典:https://www.facebook.com/umikajiterrace/]

  • 価格帯:¥3,000 ~ ¥50,000
  • 所在地:豊見城市瀬長

那覇空港から車で約15分。瀬長島に2015年に癒しと感動のアイランドリゾート「瀬長島ウミカジテラス」が誕生しました。

雰囲気バツグン。青い海と青い空に映える真っ白なお店たち。衣料品から、雑貨、飲食店までこじんまりとしたオシャレなお店が並んでいます。

のんびり観光ついでに是非お土産にチェックしてもらいたいお店は・・・

◆「沖縄限定ホタルガラス」を使用したアクセサリーを始め、南国天然素材を使用したリゾートアクセサリー・ミサンガ等を販売している「island wish」

◆石垣島に本店をかまえ、自然の中で培われてきた風土をデザインテーマにした商品を取り揃える「Tilla Earth(ティーラ・アース)」

◆TILLA EARTH の妹レーベルBRANCHES。TILLA EARTH のエッセンスを含みつつ、カジュアルに楽しんで身に着けるアクセサリーを販売

沖縄ならではの素材やデザインにこだわったアクセサリーショップがお土産選びにオススメです!

6.御菓子御殿 各店舗


[公式:http://www.okashigoten.co.jp/]

  • 価格帯:¥500 ~ ¥3,000
  • 所在地:読谷本店・恩納店・名護店など沖縄中北部

元祖紅いもタルトと言えば「御菓子御殿」。とはいえ、もちろん紅いもタルトだけを作っているわけではありません。この「御菓子御殿」、紅いも菓子を始めとした、種類豊富な沖縄のお菓子を販売しているんです。

国際通りにも店舗がありますが、どうせなら中北部の店舗がおすすめ。読谷本店では、自社工場でつくられた、紅いもや黒糖など沖縄の素材を使った様々な種類のお菓子が並べられています。工場ラインでは、紅いもタルトやちんすこうなどの製造を実際に見ることができますよ。

恩納店では、大人気の「紅いもタルト手作り体験」ができます。2時間ほどの時間を使って自分だけの紅いもタルトをつくれるんです。(完全予約制)友達や家族で楽しむのにピッタリですね^^

 

スポンサードリンク

7.琉球村

  • 価格帯:¥300 ~ ¥5,000
  • 所在地:沖縄県国頭郡恩納村

沖縄の文化・芸能・自然を体感できる観光テーマパーク『琉球村』。観光地としても人気なので、観光ついでにお土産を買うことができます。

琉球村オリジナルグッズもあるので、是非限定品を見てみて下さい。沖縄ならではの伝統工芸品やアクセサリーも販売。

8.壺屋やちむん通り

  • 価格帯:¥1,000 ~ ¥10,000
  • 所在地:那覇市・壺屋やちむん通り(国際通りから徒歩約10分)

窯元、ショップ、カフェなどが立ち並ぶ壺屋やちむん通り。(※やちむんとは沖縄の方言で焼き物のこと)

壺屋の町は琉球王国時代、焼き物(やちむん)の町として誕生しました。沖縄の伝統の焼き物に興味がある方にとってもおすすめのスポットです。

那覇の国際通りから徒歩10分ほどの距離にあるにも関わらず、昔ながらの風景が突如広がります。ショップでは伝統的な壺屋焼シーサーや陶器を販売しており、職人が実際につくっているのを見学することもできますよ。

9.那覇メインプレイス

  • 価格帯:¥500 ~ ¥3,000
  • 所在地:那覇市

お土産が買えるのはお土産屋さんだけじゃないですよ。沖縄県内のスーパーやデパートだって負けてません。

那覇市内の中心にある大型デパート『那覇メインプレイス』は地元の人の買い物の場としても有名。食料品やお菓子はスーパーで、琉球ガラスなどの雑貨も売っています。

デパートから宅配便で配送もできるので、買い物から配送までまかなえるのがポイントですよ。

10.かねひで / サンエー など地元のスーパー

  • 価格帯:¥100 ~ ¥3,000
  • 所在地:沖縄県内各地

沖縄の特産品や家庭料理のレトルト品など、地元の人にも愛される沖縄のものが手に入るのが、他ならぬ地元のスーパーなのです。

「かねひで」や「サンエー」などのスーパーは沖縄各地にあり、さらに価格も安いのが嬉しいポイント。

自分用や家族用のお土産で、なるべく予算を抑えて沖縄っぽいものをお土産にしたいなら、断然スーパーでのお買い物がオススメです。

【関連記事】 沖縄のスーパーで気軽に買えるお土産!オススメの商品12選

11.ドン・キホーテ

  • 価格帯:¥100 ~ ¥3,000
  • 所在地:沖縄県内各地

安さと品揃えで勝負の「ドン・キホーテ」。全国的にも有名ですが、沖縄店ではお土産用のTシャツや雑貨、食料品なども多く取り揃えています。

お土産としてラインナップが豊富なのはやはり「国際通り店」ですが、その他のドン・キホーテでもお土産になるような格安アイテムがたくさん。

スーパーと一緒にドンキもチェックする価値、大アリですよ!

12.那覇空港

  • 価格帯:¥100 ~ ¥5,000
  • 所在地:那覇空港

空港の売店は高いというイメージがありますが、沖縄はそんなことありません。空港で買ってもだいたい同じくらいの値段です。

しかも、国内線ターミナルには売店がかなり多く、お土産の種類も豊富。お菓子類・惣菜類・雑貨類・コスメ・お酒・青果類まで一気にそろいます。

滞在中は思いっきり観光を楽しんで、最終日に早めに空港に行ってお土産購入というプランもおすすめできますよ。

まとめ買い後、宅配でお土産をまとめて家まで送るのもラクでいいですね。

まとめ

以上、国際通り以外でお土産を買えるオススメの場所を12ヶ所、ピックアップしてご紹介しました。

観光しながらお土産探しもできる人気スポットや、用事のついでにお土産選びができる便利なお店など様々。是非、お土産探しの参考にしてみて下さい^^

スポンサードリンク