ギフトにも最適!沖縄でバツグンにおしゃれなお土産10選

12208160_10153732920802855_1713754771_n

沖縄旅行のお土産にとびきりオシャレなものを買って帰りたい!ギフト用にも自分用にも、やっぱりオシャレなお土産って嬉しいですよね。

今回は、沖縄で買えるハイセンスでオシャレなお土産を10個、ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.Ti-da Beach 「シェルアクセサリー」


[出典:https://www.facebook.com/tidabeach]

  • 価格   :¥962 ~ ¥8,640
  • 買える場所:那覇市松尾 シャトレ松尾 1-B 浮島通り沿い店舗

沖縄のビーチで拾った本物の貝がらを使ったオリジナル手作りアクセサリーのお店『Ti-da Beach』。ご夫婦で経営しているお店で、奥さんがデザイナーとして商品を手作りしています。

女性の心をわしづかみにするオシャレなアクセサリーがそろっており、大好きな彼女へのプレゼントや、仲良しの女友達へのお土産にピッタリですよ。

手作りのお店ならではの嬉しい特徴として、自分で拾ってきた天然シェル(貝がら)の持ち込みが可能。持ち込みの貝がらを使って、オリジナルアクセサリーを作ってくれます。是非、沖縄の思い出に、世界に一つだけのオリジナルオシャレアクセサリーをどうぞ!

2.Splash Okinawa(スプラッシュ) 「アパレル・ファッション雑貨」


[出典:https://splashokinawa.com/original/]

  • 価格   :¥2,000 ~ ¥6,000
  • 買える場所:国際通りに3店舗

国際通りに3店舗をかまえる人気のお店『スプラッシュ』。オリジナルアイテムを、アパレルから、アクセサリー、雑貨まで幅広く取り扱うショップです。

外観からしてとってもオシャレ。淡いカラフルな色合いで南国の雰囲気漂うアイテムが目白押しです。

一見女性向けの雑貨屋にも見えますが、ここでおすすめなのがペアでそろえられるアパレルアイテム。上の画像のようなオシャレなデザインのTシャツが男性用と女性用、子供用まであるので、カップルや親子でのおそろいのお土産に最適なのです。

こちらのカップルも『スプラッシュ』で購入したおそろいの柄のワンピース(女性)、Yシャツ(男性)をパーティー用に着こなしています。

沖縄ならではの南国風かつオシャレなデザイン、カップルや親子向けのアパレル土産を探しているなら、是非国際通りの『スプラッシュ』をのぞいてみて下さい!

3.La Cucina(ラ・クッチーナ) 「石鹸 紅型パッケージ」


[出典:http://lacucina.jp/SHOP/s018br.html]

  • 価格   :¥1,296
  • 買える場所:国際通りわしたショップ・御菓子御殿・各ホテル売店

沖縄ならではの素材をいかした良質なハンドメイド石鹸(せっけん)『ラ クッチーナ』。ナチュラルな原材料にこだわり、伝統の製法により一つ一つ丁寧につくられています。

オリーブオイルを元に、保湿効果の高いオイルを配合している洗顔石鹸は、女性を中心に年齢問わず喜ばれるでしょう。

特にお土産におすすめなのが、画像のような沖縄ならではの『紅型(びんがた)』という模様をあしらったオシャレなパッケージに入った石鹸。キレイでオシャレなパッケージの中の石鹸は、ハイビスカス・サトウキビ・青パパイヤ・月桃&クチャ・琉球藍の5種類から選べます。

沖縄の定番お菓子やアクセサリーに飽きてしまったという方も、これなら満足してくれるのではないでしょうか。

4.MIMURI 「小物類」

85009991
[出典:http://shop.mimuri.com/?pid=85009991]

  • 価格   :¥161 ~ ¥10,260
  • 買える場所:那覇市松尾(ゆいレール美栄橋駅より徒歩12分)

身近な日常を鮮やかに描いた布雑貨が大人気の『MIMURI(ミムリ)』。オキナワの風景・生物や植物をモチーフに絵を描く、石垣島出身のMIMURIさんがデザイナーをつとめるブランドです。

海、花、生き物をテーマにカラフルでトロピカルな作品ばかり。特に女の子が大好きな柄が揃っています。バッグから小物まで商品は幅広く、楽しく選ぶことができるでしょう。

特にティッシュカバー、ブックカバー、名刺入れなどの小物類は ¥800 ~ ¥1,600 と予算もお土産屋プレゼント用にピッタリ。画像はキレイな海をテーマにした柄の文庫本カバー。本を取り出して読むのが一層楽しみになるアイテムですね。

5.HABU BOX 「かりゆしウェア」

02192206_54e5dfe6034da
[出典:https://www.habubox.com/products/]

  • 価格   :¥8,000 ~ ¥10,000
  • 買える場所:那覇店・美浜店・恩納店

沖縄の夏の服と言えばやっぱり「かりゆしウェア」ですよね。沖縄県内の会社では、かりゆしが夏服のドレスコード。ビジネスウェアから、カジュアルウェアまで幅広く愛されています。

沖縄の老舗Tシャツブランド『HABU BOX(ハブボックス)』の「かりゆしウェア」、特にポロシャツのかりゆし「ぽろゆし」がオススメです。汗もすぐ乾くし、動きやすく、アイロン要らずで、男女共に大人気。『HABU BOX』ならではのオシャレな柄の「ぽろゆし」は、沖縄感満載でお土産にもギフトにもピッタリですよ。

画像の7分袖の「ぽろゆし」は、県外でも春から秋にかけてまで使えて便利。シンプルなベースに沖縄らしい柄がアクセントになってとってもオシャレですね。

 

スポンサードリンク

6.玩具ロードワークス 「沖縄おもしろカルタ」

61UjAmxab9L
[出典:http://www.amazon.co.jp/dp/B008UO06LQ]

  • 価格   :¥1,944
  • 買える場所:那覇市牧志本店・沖縄県内のお土産屋

おもしろオシャレ。沖縄のことをカルタをしながら楽しく知っちゃいましょう^^

沖縄が大好きで、方言や文化ももっと知りたいなら玩具ロードワークスの富永盛人さん作の「沖縄おもしろカルタ」でオベンキョウ。カラフルでユーモアたっぷりの絵柄に、手書きの読み札がついています。(読み札の下にはちゃんと解説もあります。)

子どもから大人まで幅広く楽しめるので、沖縄大好きで移住予定・希望の家族へのお土産にはもちろん、ゲームとしてじゃなくてもお部屋の壁に週替わりで貼って、インテリアのようにして覚えてもいいですね。

このカルタ、一つ一つ手作業で色付けされているので、同じものは2つとありません。独特の世界観とこだわりを感じる人気商品です。

7.MA-SAN MICHEL(マーサン・ミッシェル) 「生キャラメル」


[出典:http://ma-sanmichel.com/]

  • 買える場所:那覇空港・国際通り・ウミカジテラス(瀬長島)

2015年5月に新しくオープンしたお店『マーサン・ミッシェル』。見た目はまるで外国の雑貨屋さんのようですが、実はここ生キャラメルのお店なんです。

フランスの塩キャラメルに感銘を受け誕生した、沖縄素材を使った生キャラメル。キャラメルそのものの味わいが生きるプレーン、優しい味わいの沖縄特産黒糖、トロピカルなココナッツ、沖縄大宜味(おおぎみ)特産のマンゴー、甘さ際立つ北谷(ちゃたん)の天然塩、の5種類『生キャラメル キャンディータイプ』がお土産におすすめです。

吟味された素材で丁寧につくられており、口の中で柔らかく広がる生キャラメルの風味と、なめらかな舌触りに虜になる人続出!お店もキャラメルもオシャレ感満点のスイーツ土産です。

8.塩屋(まーすやー) 「合わせ塩」

0000000003422
[公式:http://www.shop-ma-suya.jp/]

  • 価格   :¥496 ~ ¥5,060
  • 買える場所:沖縄県内のお土産屋・スーパー

沖縄県内で生産された100種類の塩ならびに日本・世界各国の塩を取り扱う専門店『塩屋(まーすやー)』。「ソルトソムリエ」と呼ばれる塩の専門知識が豊富な店員さんが、それぞれの塩の特徴を説明し、要望に合った商品を提案してくれます。

この塩だけでご飯が何杯でも食べられる『塩屋(まーすやー)』のカラフルでオシャレな合わせ塩たちがお土産にとってもオススメ。

約50種類ものフレーバーが並び、ハイビスカス入り、アオサ入り、雪塩入りなど沖縄ならではの素材がたっぷり入っています。

画像のギフトセットには入っていないもの以外でも沖縄らしいオススメはこちら↓↓

◆パウダー状の宮古島の雪塩にアオサを加えた青のりのような風味の「雪塩プラス アオサ塩」
◆ご飯のふりかけや、パスタの味付けにピッタリのバジルとハイビスカスのさわやかな風味の「バジルとハイビの塩」
◆チャンプルー(ごちゃ混ぜ料理)に合う沖縄の素材を中心にブレンドした「チャンプルーの塩」
◆天ぷらや和え物の香り付けに最適なゴーヤーの苦みと香りをしっかり残した「ゴーヤー塩」

などなど盛りだくさんです。

9.紅濱の飲むフルーツ酢

s025
[出典:http://benihamashop.jp/fruit-su/]

  • 価格   :¥864 ~ ¥4,104
  • 買える場所:沖縄県内お土産屋

オシャレでキュートで健康的なトロピカルビネガー。紅濱の「飲むフルーツ酢」は果汁そのものを発酵させて作った果実酢です。

味はパイナップル、マンゴー、シークヮーサー、タンカンの4種類。日本で唯一の亜熱帯気候に属する沖縄ならではのトロピカルフルーツを原料に作った飲むフルーツ酢なのです。フルーティーで甘酸っぱい爽快な刺激が特徴。疲労感を癒し、元気を与えてくれますよ。

お酢は健康に良いとは知っていてもなかなか継続的に摂取するのは難しいですよね。お酢自体が苦手な人もいるでしょう。でもこのフルーツ酢なら、水割り・ソーダ割り・お湯割りはもちろん牛乳や焼酎と割っても美味しく飲めちゃうんです。(水割りの場合3~4倍に薄めるのが適度)

健康的で美味しいフルーツ酢は、老若男女問わず、もらったら嬉しいお土産となるでしょう。

10.35COFFEE 「サンゴコーヒー」


[出典:https://35coffee.com/products/]

地球温暖化や空気感染など、様々な原因から、地球の美しさや良さが失われつつある中、この沖縄の海(サンゴ)にも少なからず影響が出ています。近年、沖縄の美しい珊瑚は10年前の10分の1ほどに減ってしまいました。

小さな島企業『35COFFEE(スリーファイブコーヒー)』は、風化サンゴを使い、ゆっくりと時間をかけて、じっくりとコーヒー生豆を焙煎。コーヒー豆本来の、まろやかな風味を実現することに成功しました。

そして総売り上げの3.5%を「サンゴ再生プロジェクト」に活用することで、沖縄の環境のため、また未来の子どもたちのために貢献しているのです。コーヒー好きにはマストなお土産ですね。

美味しい「サンゴコーヒー」をお土産に持ち帰るのはもちろんのこと、『35COFFEE』の取り組みを伝えることで、沖縄の珊瑚が減少している事実や、環境問題についてより多くの人が考える良いきっかけになるでしょう。

まとめ

以上、沖縄で買えるハイセンスでオシャレなお土産を10個ご紹介しました。

見た目のデザイン性に加えて、沖縄の豆知識や文化を取り入れたもの、健康を意識したもの、環境に貢献しているものなど、オシャレだけじゃない意義のあるお土産ばかりですよね。

是非お土産選びの参考にしてみて下さい^^

スポンサードリンク