北海道・オホーツク紋別空港で買える!おすすめお土産6選

羽田からの発着便が1日1便のみの小さな空港「北海道オホーツク紋別空港」。北海道紋別市にある地方管理空港です。

そんなオホーツク紋別空港は、とってもコンパクトな作りで、小さいながらWi-Fiも使えて便利。ただし、お土産を買えるのは「オホーツク村」という売店のみです。

今回は、オホーツク紋別空港の「オホーツク村」店舗で買えるおすすめのお土産を6つご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.白い恋人

A000_goods
[出典:https://www.ishiya-shop.jp]

  • 価格:¥576 ~ ¥3,805

北海道土産の定番中の定番。知らない人はいないほど有名なので、お土産選びに迷ったら「白い恋人」が無難かつ喜ばれるでしょう。

サクサクのラングドシャクッキーで、白い恋人用にブレンドしたオリジナルのホワイトチョコレートをはさんだ、誰からも愛される味。

シンプルなお菓子ですが、変わらぬ美味しさで30年以上も愛され続けている「白い恋人」は、オホーツク紋別空港で手に入りますよ。

2.とうもりこ

omiyage_hokkaido
[出典:http://www.calbee.co.jp/]

  • 価格:¥648

独自の製法で “ はじめカリッとあとからサクサク ” の心地よい食感が楽しめる、ご存知「カルビー」のスナック菓子。全国ご当地の味「じゃがりこ」シリーズの北海道限定仕様です。

とうもろこし(スーパースイートコーン)をまるごと使っており、とうもろこしの自然の甘さを味わうことができます。

食べやすい小分けタイプでバラまき用土産にもピッタリ。子どもから大人まで喜ばれるお土産です。

3.じゃがポックル

ph02
[出典:http://www.calbee.co.jp/potatofarm/item/jaga_pokkuru/]

  • 価格:¥550 ~ ¥885

昼夜の寒暖差が大きく、さわやかな北海道の気候が、おいしいじゃがいもを育ててくれる北海道。そんな北海道産のじゃがいも100%使用の人気北海道限定スナック「じゃがポックル」。

厳選したじゃがいもを、旨み成分を残すために皮付きのまま、まるごとカット。北海道ならではの風味を醸し出すオホーツク海の塩との相性は抜群です。

じゃがいも独自の食感とおいしさを存分に味わうことができます。子どもから大人まで魅了するお菓子。
 

スポンサードリンク

4.白いブラックサンダー

white_bt_02
[出典:http://www.yurakuseika.co.jp/02lineup/detail/white_bt.html]

  • 価格:¥50 ~ ¥1,000

「ブラックサンダー」なのに「白い」という不思議なネーミングながら、北海道限定仕様として大人気の「白いブラックサンダー」。

通常のブラックサンダーを北海道産牛乳のホワイトチョコレートでコーティングしたもので、ミルク感が強いホワイトチョコレートと、中のクッキー部分と相性ピッタリです。

ザクザクの食べ応えはそのままに、北海道のミルクホワイトチョコレートを贅沢に味わえますよ。

5.帆立かまぼこ

  • 価格:¥250

紋別市の名物とされる「帆立かまぼこ」。オホーツク村空港店では、昭和22年創業・紋別を代表するかまぼこ店「丸仙小林食品」の帆立かまぼこが手に入ります。

スケソウタラのすり身に帆立フレークを混ぜたかまぼこ。かまぼこの味わいの中に、しっかりとホタテのうま味を楽しめますよ。

ちょとしたおやつにも、お酒のおつまみにもピッタリ。年齢性別問わずおすすめできる紋別名物です。

6.アザラシ紋太くんグッズ

1457601_939215776164055_7203295616540872102_n
[出典:https://www.facebook.com/montacomu/photos]

紋別市のゆるキャラとして人気のアザラシの「紋太(もんた)くん」。

寒さに強いアザラシだけど、お腹は冷えやすいから腹巻きを巻いて、流氷をイメージしたデザインの半被を着て、頭には大好物のホタテを乗せた、なんともにくめない可愛いキャラクターです。

子どもたちやゆるキャラ好きの方へのお土産にピッタリ。紋別空港にも、ストラップ・キーホルダーなどのプチギフトに最適なグッズを購入することができますよ。

まとめ

以上、オホーツク紋別空港の「オホーツク村」店舗で買えるおすすめのお土産を6つご紹介しました。

小さい空港で、売店も1つしかないので、北海道を代表する定番のお菓子・お土産がほとんどですね。他空港に比べて品ぞろえは少ないですが、アットホームな雰囲気で最低限のお土産はそろえられそうです。

是非、お土産選びの参考にしてみて下さい!

▶️その他、「北海道の空港」で買えるお土産の情報はこちら

スポンサードリンク