吉祥寺近辺で買いたいお土産!おすすめランキングBEST5

22344339474_7789a36a73_k

東京の都心、新宿や渋谷からのアクセスが便利な吉祥寺駅。ここ最近で一気に発展し、駅周辺は駅ビルやデパート、商店街などで賑わっています。

井の頭公園は地元の人の憩いの場としても人気。オシャレなお店やカフェなど穴場的な場所もたくさんで飽きない吉祥寺駅。

今回は吉祥寺駅周辺で買えるおすすめのお土産をランキング形式でご紹介したいと思います。

[Photo by Richard, enjoy my life!]

スポンサードリンク

5位:Free Design 「オリジナル商品」

fdbbb001-01
[出典:http://freedesign.jp/special/list_original.php]

  • 価格  :¥972 ~ ¥1,728
  • アクセス:吉祥寺駅 中央口(北口)から徒約歩5分、中道通り沿い洋服屋2階

北欧、西欧、アメリカから日本まで、世界各国から”使いやすさ”と”デザイン”にこだわった、上質な生活雑貨やテーブルウェアをセレクトするショップ『Free Design』。

吉祥寺駅から徒歩約5分の本店では、オシャレなお土産やギフトにぴったりの雑貨がたくさんそろっています。

お土産・ギフトにおすすめなのが、『Free Design』オリジナル商品。

画像左は、『Free Design』でしか買えないオリジナルのコーヒー豆。無農薬栽培で育てたコロンビア産のものをベースに、香ばしくリッチな苦味のあるマンデリン産など、厳選した数種類のプレミアムコーヒービーンズだけを使用しています。コーヒー好きへのお土産にピッタリ。

画像右は北欧を代表する都市の名前がかかれたオリジナルミニトートバッグ。ブラック×ホワイトのシンプルなカラーリングで様々な場面で使いやすく、お手軽で実用的なお土産になるでしょう^^

4位:Arnolds(アーノルド) 「ドーナツ」

131029_alds_top3_web
[出典:http://www.arnolds.co.jp/index.html]

  • 価格  :¥150 ~ ¥240
  • アクセス:JR線「吉祥寺駅」北口より徒歩5分

フィンランドのヘルシンキ発祥で、現在フィンランド全土に40以上の店舗を持つ人気のドーナツ&コーヒーショップチェーン。東京・吉祥寺に待望の日本初店舗がオープンしました。

日本で『アーノルド』のドーナツが手に入るのはここだけ!とっても可愛い外観が目印です。

フィンランドの代表的な揚げ菓子「Munkki(ムンッキ)」とアメリカのドーナツを組み合わせた、もっちりとした独特の食感のドーナツです。甘さ控えめなドーナツ生地に、チョコレートやシュガーがコーティングされたシンプルなドーナツ。ハート型のドーナツも可愛くてオススメ。

子どもがいる家庭へのお土産や、スイーツ大好き女子会への手土産などにピッタリです^^

 

スポンサードリンク

3位:吉祥寺サトウ 「メンチカツ」

shop_img_3
[出典:http://www.shop-satou.com/shop/kichijouji1/index.html]

  • 価格  :¥220
  • アクセス:井の頭線「吉祥寺駅」 / JR線「吉祥寺駅」北口から徒歩1分

吉祥寺周辺に住んでいて知らない人はいない!国産黒毛和牛の専門店、行列必至の吉祥寺名物『サトウ』の「メンチカツ」。

行列に並ぶだけの価値はじゅうぶんにあります。出来たてを食べて、残りをお持ち帰りしましょう^^

見た目は真ん丸のメンチカツ。出来たてはやけどするほど熱いので気を付けましょうね。

松坂牛の旨みがたっぷりでとってもジューシー。肉と肉汁とタマネギの相性バツグンで、満足感もたっぷりですよ。

2位:KAREL TEA LIBRARY 吉祥寺本店 「紅茶ギフトセット」

01601329_1
[出典:http://www.karelcapek.co.jp/ic/greeting]

  • 価格  :¥1,296 ~ ¥4,536
  • アクセス:JR線「吉祥寺駅」北口より徒歩5分

紅茶好きの為の魅力的な図書館のような専門店。「もっと楽しく、もっと深く」紅茶を極められる場所です。

紅茶好きにはもちろん、パッケージも可愛いので手土産やギフトとしても最適ですよ。とっても可愛い缶なので、紅茶を飲み終わった後も別の用途でずっと使えるのが嬉しいですね。

美味しいお菓子も良いですが、紅茶は賞味期限も1年以上。子ども連れの家族にも、仲良し夫婦へのお土産にも、個人的なお土産にもピッタリです。

ピュアティー、フレーバーティー、アロマティーなどをバランス良く組み合わせた詰め合わせギフトがお土産におすすめです。

1位:小ざさ 「羊羹(ようかん)」※店頭限定販売

yokan
[出典:http://blogs.yahoo.co.jp/clubtajima/6142220.html]

  • 価格  :¥675 ~ ¥2,150
  • アクセス:井の頭線「吉祥寺駅」 / JR線「吉祥寺駅」北口から徒歩1分

早朝から並ばないと買えない、幻の羊羹で有名な『小ざさ(おざさ)』。

地方から出てきて、始発前から並ぶ人もいれば、始発で来てる常連さんも。並ぶ人同士で紙コップでお茶を飲みながら談笑したりと、並ぶだけで1つのイベントのような、始発から並ぶ価値はじゅうぶんにあるお店です。

『小ざさ』の羊羹は店頭販売のみの取り扱い。1日50名限定で、朝の6時半前後には既に定員50名に達してしまう伝説の羊羹なのです。(運が良ければ8時ごろでも手に入るかも)

羊羹はまろやかな甘さが特徴。賞味期限が5か月と日持ちするのが嬉しいですね。

すぐに食べると水羊羹のようなみずみずしさを楽しむことができ、1週間以上置くと砂糖が馴染んで深い味わいに。数本買って違いを楽しみたいですね。

一度は食べてみたい!から始まって、今や定期的に並んで買いに行くほどハマってしまう人続出!吉祥寺土産の代名詞として欠かせない『小ざさ』の羊羹が堂々の1位です。

番外編:三鷹の森ジブリ美術館 「ジブリグッズ」

136
[出典:http://rocketnews24.com/2015/03/07/553802/]

  • 価格  :¥350 ~ ¥20,000
  • アクセス:JR中央線・京王井の頭線吉祥寺駅から徒歩約15分 / 三鷹駅からバス

三鷹駅と吉祥寺駅の中間に位置するのが、あの有名なジブリ作品がズラリと並ぶファンにはたまらない『ジブリ美術館』。ジブリ作品の限定品や、お土産にぴったりのアイテムがたくさんそろっていますよ^^

吉祥寺駅から結構歩くので、JR三鷹駅からの直行バスがおすすめ!ということで、番外編としてご紹介させて頂きます。

ジブリ美術館は完全予約制で、事前にネットや電話などでチケットを予約しないと入ることができません。ジブリ美術館を満喫するとともに、大人気のジブリ作品のお土産を持って帰りましょう^^

まとめ

以上、吉祥寺駅周辺で買えるおすすめのお土産をランキング形式でご紹介しました。

ザ・吉祥寺名物と言える行列必至のものから、女性や子どもにも人気のお土産など幅広いラインナップとなりました。

駅周りは1日では到底見切れないほどお店で溢れかえっている吉祥寺。お気に入りのお店を見つけましょう!

是非、お土産選びの参考にどうぞ^^

スポンサードリンク