小樽で観光ついでにお買い物♪おすすめの雑貨のお土産は?

おいしい食べ物や、歴史的街並みで有名な小樽ですが、食べものや景観だけでなく、雑貨も有名どころがたくさん。

北海道・小樽観光の際には、思い出にも形にも残る雑貨のお土産はいかがでしょうか。

今回は、小樽市内で買えるおすすめの雑貨のお土産を6つピックアップしてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.北一硝子 調味料入れ専門店”さしすせそ” 「小樽ガラス 調味料入れ」


[出典:http://www.kitaichiglass.co.jp/shop/sashisuseso.html]

  • 価格:¥800~
  • 買える場所:堺町通り「調味料入れ専門店 さしすせそ」

小樽を代表するお土産といえば「小樽ガラス」を使った雑貨。小樽ガラスを使った小物やグラス、アクセサリーなどは形に残る小樽土産に最適です。

小樽ガラスを取り扱うお店はたくさんありますが、その中でも「小樽ガラス」といえばココ、と名前が挙がるのが『北一硝子』。明治34年に小樽で石油ランプの製造を始め、今や様々な小樽ガラス製品を販売している歴史あるお店です。

『北一硝子』はショップというよりもはや観光名所として有名で、美術館やカフェが入った別館もありますよ。

お土産としておすすめなのは、調味料入れ。なんと調味料入れ専門店があるのです。「切れが良い!」「液だれしない!」「テーブルを汚さない!」など、好評の調味料入れがそろっています。

実用性バツグンで、お値段も800円~とお手頃なので、自宅用にもギフトにもピッタリです。

2.小樽ガラス細工 幸愛(ゆきえ)硝子 「盃(さかずき)&片口」


[出典:http://www.yukieglass.net/?pid=88378230]

  • 税込み価格:¥22,680
  • 買える場所:本店(小樽市入船5-1-14 ※南小樽駅から徒歩約20分)

引き続き、小樽ガラスのお店です。こちらはまだ比較的新しい吹きガラス工房ブランド『幸愛硝子』。

ひとつひとつ手作りで一点ものなので、かなり高価です。その代わり、とてもオシャレなデザインでまるで美術品のよう。飾っておくだけでも十分。お世話になった方へのお土産兼ギフトとしても大活躍するでしょう。

おすすめは、ジュエル盃&片口セット。日本酒やマッコリなどのお酒用や、特別な時間のグラスウェアとして最適です。まるで宝石のような輝き、色合い、デザインともに好評で、人気の商品です。

3.大正硝子 ほっこり家 「小樽ガラス小物作り体験」


[出典:http://www.otaru-glass.jp/store/hokkoriya]

  • 価格:(体験)¥900~¥1,700
  • 買える場所:小樽市堺町 4-15(南小樽駅から徒歩約10分)

小樽ガラスシリーズです。お店の名前の通り、ほっこりするような可愛い小樽ガラス雑貨がそろうお店『ほっこり家』。

ここでは、子どもから大人まで簡単にできる小物作り体験がおすすめ(※金・土・日・祝日のみ開催)。

20~30分程度で自分だけのオリジナルのガラス細工をつくることができます。手作りのお土産、自分用でも良し、大切な人へのプレゼントにしてもいいですね。

葉っぱ、イルカ、ブタなど好きな形を選べます。体験の思い出と世界に一つだけの小樽ガラス小物をお土産にどうぞ!

 

スポンサードリンク

4.小樽オルゴール堂 「オルゴール」

13508956_869292823199501_7513303502674679411_n
[出典:https://www.facebook.com/otaru.orgel/]

  • 価格:¥1,500~
  • 買える場所:小樽市住吉町4−1(南小樽駅から徒歩約10分)

小樽の雑貨土産の代表格といえば、ガラス製品と並んでオルゴールもあげられます。小樽の有名どころであるオルゴール堂は、小樽市内に6店舗を展開する人気のオルゴール専門店。

明治45年に建てられた歴史ある佇まいの本館に加えて、アンティークオルゴールを取り扱う2号館、人気キャラクターや北海道限定のキャラクターのオルゴールを取り扱う「キャラクターハウス」、オルゴール製作体験ができる「手作り体験 遊工房」など、観光地としても大人気です。

店内には、本当に豊富な種類・デザインのオルゴールがズラリ。見て回るだけでも飽きません。お気に入りを見つけて自分用のお土産にも、友達や家族、恋人へのお土産にもいいですね。

5.小樽キャンドル工房 「アロマキャンドル/キャンドルホルダー」

img_00921
[出典:http://www.otarucandle.com/index.html]

  • 価格:¥1,200~
  • 買える場所:小樽市本店 小樽市堺町1-27(JR小樽駅より約15分 / 小樽運河より約1分)

妙見川沿いに佇む石造倉庫にある「小樽キャンドル工房」。工房で制作したオリジナルキャンドル、国内外からのデザイン性に優れたキャンドル、そしてそんなオシャレなキャンドルをいれるキャンドルホルダーを取り扱っています。

おすすめはリラックス効果抜群のアロマキャンドル。写真(左)は、良質なシナモンオイルを配合し、周りをシナモンスティックで囲ったアロマオイル。シナモン好きにはたまりません。

また、小樽運河のシルエットが浮かぶ、お土産に最適なキャンドルホルダーもおすすめ。(写真右)キャンドルを入れるとデザインが浮かび上がります。

6.vivre sa vie+mi-yyu(ビブレ サビ プラス ミーユ) 「雑貨・小物」

  • 買える場所:本店(小樽市色内2丁目4-7 ※小樽駅から徒歩約10分)

国内外からセレクトされた雑貨やアクセサリー、文具などがそろうショップ。小樽市の重要文化建造物に指定されている古民家が雑貨屋となっています。

道内作家の作品も取り扱っており、ここでしか買えないオシャレな雑貨や小物が手に入りますよ。

小物や雑貨の買い物が好きな方、日常生活にちょっとしたオシャレ雑貨を取り入れたい方は気に入ること間違いナシ!

まとめ

以上、小樽市内で買えるおすすめの雑貨のお土産を6つピックアップしてご紹介しました。

やはり有名どころの小樽ガラスやオルゴールはお土産に喜ばれますね。

デザイン性に優れた小樽ガラス製品は、自宅用にもプレゼント用にもピッタリ。ミニオルゴールやキャンドルは持ち帰りも便利で、大切な人へのお土産にはもちろん、自分用のプチ小樽土産にも◎

是非、小樽での雑貨のお土産選びの参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク