ギフトにもピッタリ!函館でおすすめの雑貨のお土産12選

自然にあふれていて、食べ物もおいしい、見所たくさんの北海道・函館はいつも観光客でにぎわっています。

そんな函館土産、おいしい食べ物もいいですが、形に残る雑貨系のお土産も捨てがたいですよね。

今回は、見てるだけでも楽しい函館の雑貨のお土産。自分用にはもちろん、大切な友達や家族にあげたいおすすめの雑貨土産を12個まとめてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.はこだて明治館 手作りオルゴール工房 「手作りオルゴール」


[出典:http://www.hakodate-factory.com/meijikan/shop/exprience/#prettyPhoto]

  • 価格:¥2,625 ~ ¥3,150
  • 場所:はこだて明治館 1F(函館駅前より徒歩約15分 / バスor電車で5分)

約30曲の中から好きな曲を選び、絵の具やオーナメントなどを使用して、世界に一つだけのオリジナルオルゴールを作ることができます。

1時間程度でできるので、観光や体験としても最適。子ども連れや友達同士の旅行時におすすめです。

自分用のお土産にも、大切な人へのギフトにもピッタリですよ。(※上の画像は販売品です。)

2.はこだて明治館 テディベア ショップ 「テディベアぬいぐるみ」


[出典:http://www.hakodate-factory.com/meijikan/shop/bear/#prettyPhoto]

  • 価格   :¥1,000 ~
  • 買える場所:はこだて明治館 1F(函館駅前より徒歩約15分 / バスor電車で5分)

テディベアファンはもちろん、女性や子どもに大人気のクマの人形専門店。

テディベア以外にも、クマのぬいぐるみやグッズなどが揃っていて、見ているだけでも可愛くて飽きないお店です。

お気に入りの一体を見つけて、函館の思い出と共に可愛いテディベアを連れて帰りましょう。

3.北の灯BAYはこだて店 「雪玉」 ディズニーシリーズ


[出典:http://www.hakodate-kanemori.com/shop/2010/04/b-09.php]

  • 価格   :¥2,700 ~
  • 買える場所:金森赤レンガ倉庫・北の灯BAYはこだて店(JR函館駅より徒歩15分 / 十字街電停下車。電停から徒歩約2分)

北海道限定のオリジナル商品「雪玉」から、ディズニー・ジャパンとのライセンス契約によって誕生した『雪玉 ディズニーシリーズ』。

携帯やポーチ、カバンなどのアクセント、キーホルダーとしても役立つ可愛いストラップたちはお土産にピッタリですよ。

ミッキーデザインが入った「雪玉」は、北海道限定とディズニーのいいとこどり!ディズニー好きの友達へのギフト兼お土産にもおすすめです。

4.フラワーズ グロウ 「アクセサリー雑貨」


[出典:http://www.hakodate-kanemori.com/shop/2010/04/k-12.php]

  • 価格   :¥200 ~
  • 買える場所:金森赤レンガ倉庫・金森洋物館(JR函館駅より徒歩15分 / 十字街電停下車。電停から徒歩約2分)

金森赤レンガ倉庫の『金森洋物館』の中にあるお店「flowers glow(フラワーズグロウ)」は、函館市内の作家さんの手作り雑貨が並ぶお店です。

手作り作家なので、オシャレかつ一点モノのグッズがたくさん。アクセサリーからちょっとしたおもちゃなど種類も豊富で、年齢問わず楽しめるお店ですよ。

↑画像の左は、小さなチョコボールの詰め合わせ。¥500と手頃な価格でお土産にピッタリ。右は手作りイヤリング。ピアスではないので、穴があいていない人へのお土産に良いですね。

5.インポート ラブカ 「チェブラーシカグッズ」 「ラベンダーキュービック北海道限定」


[出典:http://www.hakodate-kanemori.com/shop/2010/04/k-23.php]

  • 価格   :¥500~
  • 買える場所:金森赤レンガ倉庫・金森洋物館(JR函館駅より徒歩15分 / 十字街電停下車。電停から徒歩約2分)

「フラワーズグロウ」同様、『金森洋物館』内にある雑貨屋「インポート ラブカ」。

こちらではマトリョーシカをはじめとしたロシアの可愛い雑貨に加えて、北海道限定品も販売中のお店。

マトリョーシカも可愛いですが、画像左のチェブラーシカグッズも女性や子どもに大人気。また、画像右の北海道で造られ限定販売のラベンダーアクセサリーも大人気。価格もお手頃で、お土産にぴったりです。

6.函館クリスマススクエア 「クリスマスグッズ」


[出典:https://www.facebook.com/christmasquare]

  • 価格   :¥680~
  • 買える場所:金森赤レンガ倉庫・金森洋物館(JR函館駅より徒歩15分 / 十字街電停下車。電停から徒歩約2分)

引き続き、『金森洋物館』内にある雑貨屋「函館クリスマススクエア」。名前はクリスマスですが、他にも生活雑貨・キッチン雑貨・文具など幅広く取り扱っています

お土産にはもちろん、自分用の買い物としても立ち寄りたいお店ですね。特にクリスマス時期には可愛くてユニークな商品が並び、見ているだけでワクワクできますよ。

また、お土産&キューピーファン必見。金森赤レンガ倉庫オリジナルの赤レンガをかぶった3つ子の可愛いキューピーのストラップが手に入るのもココですよ!

 

スポンサードリンク

7.北うさぎ 「レザーキーホルダー」


[出典:http://www.kitausagi.com/kitausa_fashion/keyholder.html]

  • 価格   :¥1,000
  • 買える場所:金森洋物館・五稜郭タワー・函館空港2Fポルックス 他

(※店舗によって取り扱っている商品が異なるので、レザーキーホルダーがどうしてもほしい方は、予め公式サイトの店舗一覧からお問い合わせ下さい。)

要望が多く、再販が決まった大人気の商品です。イタリア産の牛革を使った本革製のキーホルダー。大人っぽく高級感がある中、北うさぎロゴがアクセントになってとても可愛いですよね。

家の鍵や車のキーホルダーにはもちろん、カバンの手提げ部分につけてもオシャレです。お値段もお手頃で友達へのお土産にも最適。

キーホルダー以外にもたくさんのオシャレな商品がたくさん。函館市内に取扱店舗がいくつかあるので、観光のついでにのぞいてみて下さい!

8.函館浪漫館 「キャンドル体験」


[出典:http://www.hakodate-kanemori.com/shop/2010/04/h-02.php]

  • 価格   :¥1,500 ~
  • 買える場所:金森赤レンガ倉庫・函館ヒストリープラザ(JR函館駅より徒歩15分 / 十字街電停下車。電停から徒歩約2分)

金森赤レンガ倉庫の『函館ヒストリープラザ』内にあるガラスミュージアムショップ「函館浪漫館」。

アクセサリー、ガラスビーズ、ガラスのミニチュア、ガラス食器や雑貨などの販売と共に、異国の雰囲気あふれる家具やランプなども展示されており、美術館や博物館のように見て楽しむことができます

「函館浪漫館」では、”とんぼ玉体験”と”キャンドル体験”があり、手作り体験におすすめ。画像のキャンドル体験では、可愛いガラス細工やカラフルな砂を入れるだけで簡単にオリジナルキャンドルがつくれます。子どもたちにも大人気ですよ。

9.チャイカ 「マトリョーシカ」


[出典:http://www.chaika-shop.com/]

  • 価格   :¥1,296~
  • 買える場所:函館市元町7番7号本店

ロシア・東欧雑貨直輸入店「チャイカ」は、函館市内でもオシャレで有名なお店。北海道にはロシア雑貨を取り扱うお店がたくさんありますが、中でも「チャイカ」のマトリョーシカは種類も豊富でとっても可愛いですよ。

家に飾っておくだけでもインテリアとしてとてもオシャレ。また、小物入れなどとしても活用できるのも嬉しいポイントです。

高価なものも多いので、お友達へのプレゼントなどに最適ですよ。

10.studio_b(スタジオビー) 「ハンドメイド雑貨」

  • 価格   :¥500~
  • 買える場所:函館駅前(棒二森屋アネックス5階)

棒二森屋アネックス5階にあるハンドメイド雑貨のお店「studio_b」。函館市内や近郊のハンドメイド作家約130名ほどの作品を取りそろえています。

一つ一つ丁寧に手作りされたアクセサリーはもちろん一点モノ。また、函館風景絵葉書はまさにお土産に最適ですね。

函館駅前のデパート内なのでアクセスも便利で、値段もお手頃かつ可愛い一点物の商品がそろっているので、お土産探しにおすすめですよ。

11.函館武将館(はこだてぶしょうかん) 「戦国武将グッズ」


[出典:http://www.telacoya.co.jp/bushou/item.html]

  • 価格   :¥350~
  • 買える場所:金森赤レンガ倉庫・金森洋物館(JR函館駅より徒歩15分 / 十字街電停下車。電停から徒歩約2分)

コアなファンは絶対喜ぶ戦国武将グッズ。北海道内は函館と小樽の2店舗を展開し、男女問わず武将ファンにはたまらない限定グッズがそろっています。

ファンにはたまらないですが、ファンの友達へ買ってあげるお土産に関しては、何を買えばいいか悩みますよね。好きな武将さえわかれば、その武将の名前やイラストが入った靴下、歯ブラシ、ハンドタオルなど実用性があるものが無難で良いでしょう。

オモシロ雑貨土産としても是非ご活用下さい。

12.G4 Space(SODAPOP内) 「GLAYグッズ」 「ズラーグッズ」


[出典:http://www.glay.co.jp/g4space/goods/]

  • 価格   :¥150 ~ ¥5,000
  • 買える場所:セレクトショップSODAPOP内(JR函館駅から徒歩10分・函館駅前エリア)

函館で生まれ育ったアーティストといえばご存じ『GLAY』。故郷・函館に『GLAY』自らが関わるオフィシャルスペースとして誕生したのが「G4 Space」です。

セレクトショップSODAPOPの店舗内に併設され、『GLAY』のオフィシャルグッズや限定グッズもそろいます。

雑貨のプチ土産におすすめなのが、ファンなら知ってるGLAYのマスコットキャラクター「ズラー」。TERUがレコーディング中に落書きで描いたことがきっかけで誕生しました。元々は黒いキャラクターのですが、雪だるまのような白ズラーは可愛くて人気です。

『GLAY』ファンの友達へのお土産に是非ご活用下さい!

まとめ

以上、見てるだけでも楽しい函館の雑貨のお土産。自分用にはもちろん、大切な友達や家族にあげたいおすすめの雑貨土産を12個まとめてご紹介しました。

やはり、雑貨類をまとめてみたいなら、ダントツで『金森赤レンガ倉庫』内がおすすめ。観光地としても栄えているので、観光ついでにお気に入りのお土産が見つかるかもしれません。

是非、雑貨土産選びの参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク