【下呂温泉のお土産】岐阜出身者が厳選!人気のお菓子8選

中部

岐阜県の中東部にある下呂温泉は、有馬温泉(兵庫)・草津温泉(群馬)と並ぶ日本三名泉の1つです。

岐阜県の中でも人気の観光地である下呂温泉周辺には、温泉地ならではの食べ物やグッズがたくさんあります。

今回は下呂温泉周辺で購入できる、お菓子のお土産をご紹介します。

スポンサードリンク

【1】ほんわかプリン

[出典:ゆあみ屋]

下呂牛乳をはじめ、厳選された素材を使ったプリンです。下呂温泉からすぐにある、ゆあみ屋内で販売されています。

下呂牛乳と高山産の卵を使ってコクを出し、マダガスカル産のバニラビーンズで上品な香りをつけています。ゆあみ屋店頭では温泉卵ならぬ温泉プリンとして、温めたほんわかプリンをいただくことができます。

温めると甘さが引き立ち、なめらかな食感も楽しむことができます。

内容量1個入り
販売価格360円(税込)
法人名株式会社フジコンフェ
ホームページhttp://yuamiya.co.jp/
住所〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島801番地2
電話番号0576-25-6040
通販サイトAmazonゆあみ屋オンラインショップ

【2】下呂げろーる

[出典:ゆあみ屋]

ふわふわの小豆入り抹茶生地に、クリームがはさまったロールケーキです。こちらも下呂温泉からすぐの、ゆあみ屋で販売されています。

小豆の食感が楽しく、満足感のある和風ロールケーキとなっています。

下呂にちなんだユニークな名前のため、下呂らしいお土産を探している人にはぴったりの商品です。

内容量1個入り
販売価格650円(税込)
法人名株式会社フジコンフェ
ホームページhttp://yuamiya.co.jp/
住所〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島801番地2
電話番号0576-25-6040
通販サイトゆあみ屋オンラインショップ
スポンサードリンク

【3】下呂げろまんじゅう

[出典:ゆあみ屋]

下呂限定のカエル型まんじゅうです。こちらもゆあみ屋内で販売されており、人気の高い商品です。

カエルの形をした一口まんじゅうの中には、インゲン豆を使用した餡(あん)がたっぷり詰まっています。餡は甘すぎず、優しい甘さとなっています。

可愛い見た目とネーミングから、幅広い世代に愛されているお土産です。

内容量12個入り
販売価格650円(税込)
法人名株式会社フジコンフェ
ホームページhttp://yuamiya.co.jp/
住所〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島801番地2
電話番号0576-25-6040
通販サイトゆあみ屋オンラインショップ

【4】飛騨さるぼぼのたまご

[出典:楽天]

飛騨地方で有名な、さるぼぼのたまごをモチーフにしたケーキです。下呂温泉から車で5分ほどのひだ寿庵や、下呂駅周辺の西尾商店、ヤマカワ本店などで購入できます。

ホワイトチョコでコーティングされたカステラ生地の中には、黄身餡が詰まっています。ホワイトチョコと黄身餡の絶妙な甘さが口の中に広がります。甘いもの好きの子供も、喜びそうです。

さるぼぼは飛騨地方に伝わる人形のことで、さるの赤ちゃんという意味です。安産や家庭円満のお守りとして広く伝わっており、お土産としても人気です。

内容量14個入り
販売価格1080円(税込)
法人名株式会社ひだ寿庵
ホームページhttp://www.hidakotobukian.co.jp/product/
住所〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島138番地678
電話番号0120-801-688
通販サイト楽天
スポンサードリンク

【5】栃の実シフォン

[出典:千寿堂]

飛騨地方名産の、栃の実を使ったシフォンケーキです。下呂温泉近くにある、千寿堂本店で販売されています。

栃の実とは栃の木に生る実のことで、縄文時代から食されています。実を食べるには高度なアク抜き作業が必要ですが、栄養を多く含み漢方として使われることもあります。

栃の実シフォンは、第25回菓子博で金賞を受賞しました。膨脹剤・防腐剤を一切使用せず、新鮮な材料のみを使っています。生地のふわふわ感と栃の実の香ばしい香りが魅力の、シフォンケーキです。

内容量1個入り
販売価格大 1200円(税込)、小 700円(税込)
法人名株式会社千寿堂
ホームページhttp://www.tochinomi.com/index.html
住所〒509-2207 岐阜県下呂市森2557-4
電話番号0576-25-4562
通販サイトAmazon千寿堂オンラインショップ

【6】幸月の生どら

[出典:YAHOOショッピング]

親子2代で営む、和洋菓子店一押しのどら焼きです。下呂温泉から徒歩15分ほどの、幸月本家で販売されています。

飛騨の卵を使用した柔らかい生地に、粒あんと生クリームを混ぜたクリームがはさまっています。優しい甘さで、いくつでも食べられそうです。

季節によって栗きんとんや抹茶を混ぜたりと、バラエティにも富んでいて飽きがきません。

内容量1個入り
販売価格200円(税込)
法人名幸月本家
住所〒509-2206 岐阜県下呂市幸田1145-4
電話番号0576-25-2815
スポンサードリンク

【7】しらさぎ物語

[出典:amazon]

ホワイトクリームをはさんだクッキー菓子で、下呂を代表する銘菓です。下呂温泉から徒歩8分ほどの、飛騨あずさ屋で販売されています。

下呂温泉に伝わるしらさぎ伝説から名前がつけられており、全国観光土産品連盟の推奨品に選ばれています。

下呂は昔、現在とは別の場所に温泉が湧き出ていました。しかし、大きな地震が原因で温泉が出なくなってしまい、村の人が困っていました。すると1羽のしらさぎが現れ、温泉が湧き出る場所を知らせたそうです。

この伝説が広まり、下呂にはしらさぎのモチーフがいたるところにあります。「しらさぎ物語」は、この伝説を伝える銘菓として多くの人に愛されています。

内容量22枚入り
販売価格1112円(税込)
法人名株式会社飛騨あずさ屋
ホームページhttps://www.azusaya.co.jp/
住所〒509-2202 岐阜県下呂市森1501-3
電話番号0576-25-5565
通販サイトAmazon楽天あずさ屋オンラインショップYahoo!ショッピング

【8】下呂の香り

[出典:ゆあみ屋]

薄焼きの柔らかい生地に餡をはさんだお菓子です。下呂温泉からすぐの、ゆあみ屋で販売されています。

生地には適度に硬さがあり、しっとりとしています。その中に甘い餡がはさまれており、優しい甘さがお茶とよく合います。

インパクトのあるネーミングですが、年配の方にも愛される、下呂では有名なお菓子です。

内容量10個入り
販売価格1080円(税込)
法人名株式会社フジコンフェ
ホームページhttp://yuamiya.co.jp/
住所〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島801番地2
電話番号0576-25-6040
通販サイトゆあみ屋オンラインショップ

まとめ

下呂には、こだわりの素材を使った美味しいお土産がたくさんあります。中には、「下呂」という名前を用いたユニークな名前の物もあり、話のちょっとしたネタにもなります。

下呂温泉に行った際には、ぜひチェックしてみてください。

スポンサードリンク