かわいいアイテムをご紹介!福島のお土産におすすめの雑貨14選

福島

福島県のお土産といえば、酒や桃などの飲食物が定番です。

しかし、それだけではありません。会津地方を中心に、伝統的な工芸品や郷土玩具があります。その種類は多様で、昔ながらの味を色濃く残したものもあれば、現代風にアレンジした商品もあります。

今回は、福島県で買えるかわいい雑貨の中から、お土産におすすめの商品を14個厳選してご紹介します。

スポンサードリンク

【1】IIE Lab. Analog stole 会津木綿

[出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/iie/iisl-a.html#]

福島県西部の伝統工芸品「会津木綿」を使用した、上質なストールです。

会津木綿は、江戸時代から作られており、丈夫さ・保温性・吸汗性に特徴があります。使い勝手がよく、長持ちするため、夏と冬の寒暖差が激しい会津地方の人々の暮らしに根付いていました。

白虎隊士や野口英世も、少年時代に会津木綿を普段着としていました。

 

本商品は、伝統的な模様を参考にしながらも、現代の感性に合わせ、幅広い場面で愛用できる柄に再設計されています。

「身近でかわいい会津木綿」を意識して作られているため、ファッション性も抜群です。色の種類も豊富なので、自分好みの色を選ぶことができます。

一方、保温性・吸汗性という会津木綿本来の強みは健在です。季節を問わず、微妙な温度調節に便利なストールです。

サイズ 約185cm×約36cm
販売価格 8640円(税込)
法人名 株式会社IIE
ホームページ http://iie-aizu.jp/
住所
〒969-6511 福島県河沼郡会津坂下町大字青木字宮田205番地
電話番号 0242-23-7760

【2】お月見グラス

[出典:http://shop.suzuran-aizu.com/?mode=cate&cbid=1976800&csid=0]

丸い窓がついている、おしゃれな「お月見グラス」です。「工房鈴蘭」という漆器店が製作しています。

写真は赤とピンクのグラスですが、オレンジとクリーム色、紺と白、黒と赤など種類は様々です。

商品コンセプトは「かわいい漆器」。現代風のデザインは、遠目で見ると漆器とは分かりません。値段もお手頃ですし、普通の食器と同様に水洗いすることもできます。

若い世代も喜ぶ、シンプルで洗練されたデザインです。日常の中に、さりげなく伝統工芸を溶け込ませたい人におすすめです。

サイズ 直径8.5cm×高さ8cm 容量245ml 重量165g
販売価格 2592円(税込)
法人名 工房鈴蘭
ホームページ http://suzuran-aizu.com/
住所
〒965-0044 福島県会津若松市七日町3-29
電話番号 0242-85-6654
スポンサードリンク

【3】ふくいろピアス

[出典:http://gll.thebase.in/items/1997042]

伝統工芸品「会津木綿」をアクリル樹脂の中に入れた、カラフルな色合いのピアスです。会津木綿の模様が、うっすらと浮き出ています。大きさは、1cm角ほどです。

値段はお手ごろです。色は、全部で8種類あります。

  • たいようのいろ
  • そらのいろ
  • うみのいろ
  • たべもののいろ
  • やまのいろ
  • はなのいろ
  • どうぶつのいろ
  • ひとのいろ

写真は、「優しさ」をイメージした「うみのいろ」です。それぞれの“いろ”には、福島県で暮らす女の子の日々の想いが込められています。

形は、四角の他に丸・三角もあります。「多様な意見があるけれど、それぞれの良さを認め合おう」という考えから、多様な形のものを商品化しました。

福島駅から徒歩10分ほどの場所にあるお店「GIRLS LIFE MARKET」や、「女子の暮らしの研究所」のオンラインショップで購入することができます。

サイズ まる:直径/約0.9cm×厚さ/約0.4cm(ピアストップのみ)
さんかく:縦/約1cm×横/約1cm×厚さ/約0.4cm(ピアストップのみ)
しかく:縦/約0.9cm×横/約0.9cm×厚さ/約0.4cm(ピアストップのみ)
販売価格 1620円(税込)
法人名 株式会社GIRLSLIFELABO
ホームページ http://www.girls-life-labo.com/
住所
〒960-8041 福島県福島市大町9-14(GIRLS LIFE MARKET)
電話番号 090-2880-8230

【4】HITOTOKI-kasumi-ブレスレット

[出典:http://gll.thebase.in/items/2012679]

世界一薄いシルク「フェアリーフェザー」を天然の水晶に閉じ込めた、こだわりのブレスレットです。「ふくいろピアス」と同様に、「女子の暮らしの研究所」の商品です。

淡いブルー、グリーン、ピンクの3色があります。

「フェアリーフェザー」は、福島県川俣町の老舗「齋栄織物」で織られています。光を透き通し、柔らかな雰囲気を醸し出します。

 

天然の水晶は、宝石研磨師がカッティングしています。

同様の商品で、ピアスやネックレスも販売されています。

儚さと美しさが両立するアクセサリー「HITOTOKI」は、大切な人への贈り物におすすめです。

サイズ トップ 7mm×7mm×5mm
チェーン 140mm
アジャスター 20mm
販売価格 25920円(税込)
法人名 株式会社GIRLSLIFELABO
ホームページ http://www.girls-life-labo.com/
住所
〒960-8041 福島県福島市大町9-14(GIRLS LIFE MARKET)
電話番号 090-2880-8230
スポンサードリンク

【5】山ポーチ

[出典:http://harappaaizu.shop-pro.jp/?pid=97440389]

会津木綿で作った、落ち着いた色合いのポーチです。裏地にはリネンを採用しており、汚れた時にはそのまま水洗いすることができます。

丈夫なので、そうそう破けることはありません。化粧品や筆記用具をはじめ、幅広いものを入れることができます。

お土産に迷った時に選べば、外れない商品です。

販売価格 2376円(税込)
法人名 株式会社はらっぱ
ホームページ
住所 〒965-0852 福島県会津若松市日吉町4-25
電話番号 0242-27-0342

【6】会津絵ろうそく

[出典:https://aizubrand.com/item/548]

会津絵ろうそくは、会津の伝統工芸品です。手造りのろうそく一本一本に、丁寧に絵付けしてあります。

絵は、色鮮やかな花をモチーフにしたものが多いです。その季節に合った花のろうそくを部屋に飾ると、一気に華やかな雰囲気になるでしょう。

インテリアとしてのろうそくは珍しいので、お土産として意外性抜群です。

サイズ 1本(約18.75g)
販売価格 756円(税込)
法人名 会津絵ろうそく本舗 山田商店
ホームページ http://erousoku.a.la9.jp/
住所
〒965-0835 福島県会津若松市館馬町11-29
電話番号 0242-26-3480
スポンサードリンク

【7】黒 漆芸ボールペン さくら

[出典:http://shop.aizu-urushi.com/?pid=89154495]

表面の塗料に漆を用いた、高級感のあるボールペンです。会津漆器は福島県会津地方の伝統工芸品です

他に、赤富士・月うさぎ・ふくろうを描いた商品があります。

会津若松にある本店の他、裏磐梯物産館や道の駅裏磐梯で購入することができます。また、オンラインショッピングもあるので、通販も可能です。

サイズ 1本(直径1.2×13.5cm)
販売価格 1944円(税込)
法人名 株式会社高橋商店
ホームページ http://aizu-urushi.com/
住所
〒965-0055 福島県会津若松市石堂町11-76
電話番号 0242-25-0660

【8】伝産 3.7汁椀 溜内黒 会津絵松竹梅

400年以上の歴史を誇る会津漆器です。歴代藩主の保護を受け、発展してきた会津漆器は、福島県会津地方を代表する産業です。

本商品は、天然の栃の木をくりぬいて作られています。漆を塗る工程は、会津塗り伝統工芸品の指定の検査を受けています。

また、表面の絵は、熟練の蒔絵師(まきえし)が描いています。

伝統を感じさせる落ち着いた色合いは、大人の女性・男性に喜ばれるはずです。

規格 直径11.2×高さ6.9㎝
販売価格 12960円(税込)
法人名 株式会社福西惣兵衛商店
ホームページ http://aizunuri-fukunishi.co.jp/
住所 〒965-0042 福島県会津若松市大町1丁目1番45号
電話番号 0242-27-0845

【9】会津木綿御朱印帳

[出典:http://kiriyashiki.com/news/4914.html]

表紙に会津木綿をあしらった、蛇腹タイプのカラフルな御朱印帳です。

2019年現在、神社や寺院の参拝・参詣の証として受け取る「御朱印」が人気を集めています。特に、平成から令和への改元に伴い、「御朱印ブーム」は過熱しました。

御朱印集めが趣味の人へのお土産にはもちろんのこと、そうでない人への贈り物にもおすすめです。この「御朱印帳」がきっかけに、御朱印集めという新たな趣味に繋がるかもしれません。

 

また、御朱印以外にも、切符や半券を貼り、「旅の思い出帳」にすることができます。

会津鶴ヶ城天守閣内の売店や、福島空港で購入することができます。売り上げが好調のため、店頭で品薄になることもあります

規格 幅18㎝×奥行き12cm×高さ2cm
販売価格 2700円(税込)
法人名 有限会社桐屋紙器工業所
ホームページ http://kiriyashiki.com/
住所 〒965-0044 福島県会津若松市七日町5-8
電話番号 0242-22-0953

【10】飴釉太鎬たっぷりマグ

400年の歴史を持つ会津本郷焼の、素朴で温かい雰囲気のマグカップです。

「飴釉(あめゆう)」とは、焼かれた時に褐色になるガラス層のことです。本商品の黒と褐色が混ざったような色合いには、特色があります。

オフィスや自宅など、幅広い場面で使える、実用的な陶磁器です。

規格 幅11㎝×高さ6.2cm
販売価格 2160円(税込)
法人名 樹ノ音工房
ホームページ http://www.kinooto.com/
住所 〒969-6116 福島県大沼郡会津美里町字瀬戸町3272-1
電話番号 0242-56-5098

【11】堆朱印鑑 青縞 12.0mm

中国から伝わった漆塗りの伝統技法「堆朱(ついしゅ)」を使った、オリジナルの印鑑です。「堆朱」とは、朱色の漆を塗り重ねて作った層の上から、模様を彫刻する手法のことです。

「青縞」の他にも、「朱縞」「赤縞」「黄色縞」があります。どれも特徴的で色鮮やかな模様が、浮かび上がっています。一品一品が手作業で作られています。

入学や卒業、就職など人生の節目の贈り物におすすめです。

合成樹脂塗料を使用しているため、かぶれ等の心配はありません。書体も「楷書体」「行書体」「古印体」「篆書体」「印相体」から選ぶことができます。

内容量 1本
販売価格 12000円(税込)
法人名 堆朱工芸 こけこっこ花
ホームページ https://tsuishu.theshop.jp/

【12】Rice +


[https://www.facebook.com/aizubrandkan/]

本物の会津コシヒカリに、手書きで絵を描いたピアスです。

会津在住の作家、Harudekoさんの作品です。小さく、丸いお米の表面に描くのは、非常に高い技術が求められます。

 

素朴で可愛らしい顔が魅力的です。福島県会津地方に古くから伝わる郷土玩具「起き上がり小法師」や、動物が描かれてます。

一つ一つが一点ものの作品です。それぞれのピアスに唯一無二の個性があります。

 

福島県内では、「会津ブランド館」「駅カフェ(七日町駅)」「紀州屋BUS CAFE」「芦ノ牧温泉 大川荘」「大内宿 たまきや」「鈴善漆器店」で購入することができます。

耐水ニスで加工してありますが、着けたままの入浴や水洗いは避けた方がよいです。

内容量 1対
販売価格 2155円(税込)
製作者 Harudeko
ホームページ http://www.harudeko.com/top.html

【13】会津張り子 赤べこ

[https://www.fukushima-ichiba.com/]

職人が丁寧に作った、「赤べこ」の張り子人形です。紙をはり重ね、のりで固めた郷土玩具です。

東北地方では、牛のことを「べこ」と言います。つまり「赤べこ」とは、赤い牛のことです。平安時代、流行した疫病(えきびょう)を払ったという赤い牛がモデルになっています。

また、同じく平安時代、福島県に円蔵寺という寺院を建てる際、難しい工事に苦戦していた時がありました。その時、どこからともなく赤い牛が現れ、工事を助けてくれたという伝説もあります。

今でも、厄よけのお守りや守り神として、人々から重宝されています。縁起がよいものなので、お土産にもおすすめです。

規格 長さ33.0cm×高さ20.0cm×巾12.5cm
販売価格 9770円(税込)
法人名 野沢民芸品製作企業組合
ホームページ https://www.nozawa-mingei.com
住所 〒969-4406 福島県耶麻郡西会津町野沢上原下乙2704-2
電話番号 0241-45-3129

【14】起き上がり小法師(中)赤

[出典:https://item.rakuten.co.jp/localtoglobal/4560331941534/]

「会津最古の民芸品」と呼ばれる伝統郷土玩具、「起き上がり小法師」です。

倒れないように作られており、「転んでもすぐ立ち上がる」という意味が込められています。また、健康忍耐の縁起物でもあります。

手のひらサイズなので、お土産としてお手軽です。何か挑戦している人に、応援の意味で贈るとよいでしょう。

山田民芸工房の起き上がり小法師は、手作りです。1つ1つの表情や形が微妙に異なり、味があります。

サイズ 5cm×5cm×7cm
販売価格 1850円(税込)
法人名 山田民芸工房
住所
〒965-0044 福島県会津若松市七日町12-35
電話番号 0242-23-1465

まとめ

福島県のお土産におすすめの雑貨をご紹介しました。

会津木綿1つとっても、福島県には多様な商品があります。紹介しきれなかった商品もあるので、ぜひ現地に足を運び、よりよい商品を探してみてください。

スポンサードリンク