人気スイーツたくさん!福岡・天神(赤坂)のお土産ランキングTOP15

博多駅から地下鉄で3駅の距離にある天神駅。天神駅周辺には、デパートやショップが並び、博多に負けじと多くの人が行き交います。

今回は、そんな福岡・天神駅近辺で買えるお土産と、歩いて行けるお隣の駅・赤坂近辺のおすすめのお土産を合わせて、ランキング形式でご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

1.福岡・天神のお土産スポット&お店はここ!

まず最初に、福岡・天神エリアでお土産が買えるお店・スポットをご紹介します。

①三越 地下1階

食料品売り場の一角でお菓子・明太子などの定番商品を販売しています。

②岩田屋 地下1階

食料品売り場でお菓子・明太子などの定番商品を販売しています。

③PARCO 「The TENJIN」

コレといったお土産屋が少ない天神駅近辺で、唯一「ザお土産屋」といえるのがパルコの地下1階にある「The TENJIN」というお土産屋。

福岡を代表するお菓子はもちろん、お土産用のラーメンや明太子など、代表的なお土産はここでそろいます。

④SOLARIA(ソラリア)

アパレルなどが入っているSOLARIAですが、お土産におすすめなのが1階にある「チョコレートショップ」。

ソラリア天神店限定のお菓子も販売しています。手土産などに最適ですよ。

2.福岡・天神で手に入るおすすめのお土産ランキングTOP15

それでは早速、天神エリアで手に入るおすすめのお土産ベスト15をまとめて見ていきましょう。

15位:チョコレートショップ 「プニュ!」

  • 価格   :¥120
  • 買える場所:チョコレートショップ天神店限定

もちもちの生地の中に、コクのあるカスタードクリームが入っていて、名前の通り食べるとプニュ!と可愛いふわふわのお菓子です。

甘い物好きにピッタリ。チョコレートショップ天神限定で買えるお菓子です。日持ちがしないので、その日中に渡せる手土産や、食べ歩き用におすすめです。

14位:チョコレートショップ 「天神オムレット」

  • 価格   :¥100
  • 買える場所:チョコレートショップ天神店限定

こちらも天神店限定で買えるスイーツ。天神の名が入った「天神オムレット」は、なめらかなカスタードクリームをふわふわのオムレット生地で包んだお菓子です。

優しい手触り・優しい甘さで子どもから大人まで大人気!

13位:福岡三越限定 「祗園最中」

  • 価格   :¥152~
  • 買える場所:天神駅前 福岡三越B1F

福岡三越限定で買えるのが「祇園最中」。和菓子のお土産をお探しの方、贈呈用やフォーマルなお土産用にピッタリですよ。

12位:天神・福岡PARCO限定 「長浜とんこつラーメン」

  • 価格   :¥410~514
  • 買える場所:天神Parco内 「The TENJIN」

天神駅のParco内のお土産屋でのみ購入ができるお土産用ラーメン。

極細麺&パンチの効いた濃いスープが特徴の「長浜ラーメン」が可愛いブタのパッケージで登場です。

とんこつスープによく合う高菜付きもあり。天神土産として大好評です。

11位:LINEショップ【福岡限定アイテム】

  • 価格   :¥300
  • 買える場所:ラインショップ(天神駅から徒歩約5分)

今や誰もが使っているスマホアプリ『LINE』。スタンプで有名なラインキャラクターが大好きという人もいるのではないでしょうか?

ラインショップは日本全国で3店舗のみ。原宿・仙台に続いて西日本初の店舗があるのがここ天神なのです。

お馴染みのキャラクターグッズはもちろん、福岡限定の商品もあります。ステッカーやどら焼きなど、ここでしか手に入らないお土産ですよ。

10位:Bake 「チーズタルト」


[出典:https://www.facebook.com/bakecheesetart/]

  • 価格   :¥216~
  • 買える場所:天神駅地下構内

新宿や自由が丘など関東圏で販売していたチーズタルトが福岡に進出しました。

いつ行っても並んでる大人気のチーズタルト専門店『Bake』。平日の昼間でも最短で20~30分待ち。天神駅地下街でアクセスは良いですが、並ぶ覚悟は必要です。

カリッとしたクッキーの中からトロリとあふれるチーズムースで大人気。焼きたて商品のため、通販は行っておらず、ここでしか食べられないからみんな並んでまで待っているのですね。

天神駅直結の地下エリアにある店舗なので、観光の合間に立ち寄ってみては?15分くらいの待ち時間なら絶対並ぶべきです!

9位:西通りプリン

  • 価格   :¥280~
  • 買える場所:天神駅前店舗

お母さんの手作りのような、優しくて懐かしい味わいに仕上げたプリン。九州産の牛乳、卵、生クリームを使用したこだわりのスイーツが天神駅前の店舗で手に入ります。

基本カスタード味のポシェに加えて、福岡ならではのあまおう苺や、八女茶など季節毎に変わるフレーバーもお土産におすすめです。

8位:椒房庵 「こばこシリーズ」

  • 価格   :¥361
  • 買える場所:岩田屋店(地下1階)

いろんな種類の明太子をちょこちょこ食べたいという方におすすめなのが『椒房庵』のこばこシリーズ。各¥361のお手頃価格なので、3~4種類を食べ比べしたい方にピッタリです。

いかや数の子など、明太子と相性の良い食材が魅力的ですね。

7位:Frau Atsuko Kayashina(フラウ アツコ・かやしな) 「バームクーヘン」

  • 価格   :¥1,296~
  • 買える場所:かやしな店舗(天神駅前)

素朴にシンプルに、でも子育てのように丁寧に作り上げることをモットーに、福岡で大人気のバームクーヘンを製造販売している『かやしな』。

こちら、あの「ひよ子」で有名な『吉野堂』の新ブランドのバームクーヘンのお店です。

優しい甘さとしっとりとした食感で食べやすい「ナチュラル」と、発酵バターの芳ばしい香りと味の引き締めに使用している天草の塩が日本人の口によく合う「クラシック」。どちらのバームクーヘンも手土産や贈呈用におすすめです。

6位:Frau Atsuko Kayashina(フラウ アツコ・かやしな) 「ツゥィーバック」

  • 価格   :¥1,230
  • 買える場所:かやしな店舗(天神駅前)

引き続き、『かやしな』からこちらは日持ちするお土産として最適な「ツゥィーバック」。

ドイツ語で”2度焼く”という意味の「ツゥィーバック」。バームクーヘンを軽く2度にわけて丁寧に焼き上げたお菓子です。

賞味期限が8週間と通常のバームクーヘンの2倍ほどあるので、あげるまでの期間が長い、お持ち帰り時間が長い方におすすめです。

 

スポンサードリンク

5位:椒房庵 「いかしゅうまい / 博多海鮮しゅうまい」

  • 価格   :¥594 ~ ¥1,080
  • 買える場所:岩田屋店(地下1階)

明太子のイメージも大きい『椒房庵』ですが、人気なのは明太子だけではありません。

ぷりっとした歯ごたえのイカに、ふんわりとした食感のスケトウダラのすり身と卵黄を加えた「いかしゅうまい」と、スケトウダラのすり身に、辛子明太子の粒々を包みこむように仕上げた「明太しゅうまい」。

ご飯のおかずにも、お酒のおつまみにも。一度食べたら病みつきのおいしさです。

4位:椒房庵 「茅乃舎だし」

  • 価格   :¥1,620
  • 買える場所:岩田屋店(地下1階)

引き続き『椒房庵』から、美味しい”だし”のご紹介。元々は醤油屋として商売をスタートさせた『椒房庵』。調味料に関しても逸品ぞろいです。

その中でも『椒房庵』の”だし”の代表といえば、「茅乃舎(かやのや)だし」。焼きあご(焼き飛び魚)・かつお節・うるめいわし・真昆布の4つの素材を粉末にした家庭用本格だしです。

だし温めて飲んでも本当においしくて、他の調味料と混ぜなくてもこれだけでスープにしたり、大根を煮たりと大活躍。全国のお母さんがもらって喜ぶお土産でしょう。

3位: むっちゃん万十 「ごろごろ/とんとん」

  • 価格   :¥220(ごろごろ) / ¥250(とんとん)
  • 買える場所:天神駅ソラリアステージB2F

メディアなどでも大人気のたい焼きのお店「むっちゃん万十」。もちろんあんこやカスタードといった定番もありますが、ここでのおすすめはたこ焼き風の「ごろごろ」と豚の角煮が入った「とんとん」。

ふっくらたい焼きと、たこ焼き / 豚の角煮のコンビネーションが絶妙で、一度食べたらクセになります。

私が食べた「ごろごろ」はまさにたい焼きとたこ焼きのいいとこどり!見た目はたい焼きですが、中身にはぷりぷりのたこが入っています。キャベツやマヨネーズ、ソースも入っていて、リアルなたこ焼きスイーツ。

2位:ちかえ本舗 「明太子」

  • 価格   :¥1,500~
  • 買える場所:天神駅から徒歩約10分、赤坂駅から徒歩約4分

天神エリアの有名な明太子専門店『稚加滎(ちかえ)』。販売店とその隣に料亭があり、明太子料理を味わうことができます。

店は、天神駅よりも赤坂駅よりにありますが、天神⇔赤坂間もなかなかおもしろいお店が集まっているので、天気良ければ散歩がてら歩いてみましょう。

『ちかえ』の店舗では、品数こそ多くないですが、高級感のある明太子商品がそろっています。試食もさせてもらうことができ、店内のいすに座って、お茶と明太子を頂くことができますよ。

天神エリアの有名どころなので、明太子ツウの方へのお土産にピッタリ。フォーマルなギフトにも喜ばれるでしょう。

1位:一蘭 お土産用 釜だれとんこつラーメン

  • 価格   :¥2,200
  • 買える場所:一蘭ラーメン天神店

福岡の天神店とキャナルシティ店のみで購入ができる「釜だれとんこつラーメン」。

「釜煮込み焼き豚」を作る際に出た煮汁を、「一蘭」の職人たちが長年の研究の末「釜だれ」に仕上げました。

この釜だれが一蘭ラーメンの天然とんこつスープにとっても合うんです!

通常の一蘭ラーメンよりさらに旨みとコクがアップして、体の中に染み渡る美味しさですよ。

3.天神のお土産売り場の営業時間は?朝からやっているお土産屋はあるか

出張や旅程の都合で朝に天神駅でお土産を買いたいという方が多いようですね。

博多駅構内のお土産屋はキオスクの多くが朝6時からの早朝オープンですが、天神駅のお土産屋は百貨店の中が多いので、ほとんどが朝10時から。

  • 福岡三越:10:00~20:00
  • 岩田屋:10:00~20:00
  • パルコ:10:00~20:30
  • チョコレートショップ ソラリア店(10:00~21:00)

駅前やバスターミナルのローソンなら朝7:00からオープン

早朝で簡単なお土産を買うならローソンがおすすめ。バスターミナル店や駅構内のローソンならバスや電車の始発に合わせて開くので、時間がない朝でも定番のお土産なら購入ができます。

  • ローソン西鉄天神高速バスターミナル店:7:00~23:00
  • ローソン 西鉄福岡天神駅:7:00~23:00

ただし、品揃えは博多駅や空港に比べて劣るので、博多経由・もしくは博多乗り換えの方は博多駅で、空の便の方は空港での購入がおすすめですよ。

まとめ

以上、福岡・天神駅近辺で買えるお土産と、歩いて行けるお隣の駅・赤坂近辺のおすすめのお土産を合わせて、ランキング形式でご紹介しました。

博多駅や空港で買える定番のものもありますが、天神駅だからこそ買えるものもあります

特にベスト3の「むっちゃん万十」、「ちかえの明太子」、「一蘭の釜だれとんこつラーメン」は、お持ち帰りだけでなく是非その場で食べてほしいくらいおすすめ!

是非、天神でのグルメ&お土産選びの参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク