【兵庫出身者が厳選】淡路島でおすすめのお土産屋・お土産店7選

兵庫

淡路島は、瀬戸内海に浮かぶ温暖な気候に恵まれた島です。玉ねぎ・たこをはじめとした特産品もあり、多くの人が観光に訪れます。

島内には、多くのお土産屋・お土産店があります。今回は、淡路島でお土産を買うことができるおすすめスポットをご紹介します。

【1】道の駅うずしお

[出典:淡路島観光協会]

「道の駅うずしお」は、日本で一番うずしおに近い道の駅です。陸上から壮大なうずしおをみることができます。オリジナルの商品から定番のお土産まで、品揃えが充実しています。

ショップの他に、レストラン・ハンバーガーショップ・淡路島オニオンキッチン本店があります。淡路島オニオンキッチン本店では、全国ご当地バーガーグランプリで一位と二位に輝いた、2種類の淡路島バーガーを食べることができます。

道の駅うずしおにある「ショップうずのくに」は、700点以上の品揃えを誇ります。店内には試食コーナーを完備しているので、購入前に味を確認することができます。

営業時間9:00~17:00
住所〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙947-22
アクセス淡路島南ICより車で5分
電話番号0799-52-1157
ホームページhttp://eki.uzunokuni.com

【2】パルシェ香りの館 特産館

[出典:パルシェ香り館]

淡路市一宮地区は、線香の生産が全国1位の都市です。線香とは、お香を線状に固めたものです。直接火をつけて香りを楽しみます。

ここにある「パルシェ香りの館」では、国内外の香水の歴史をはじめ、様々な香りに関する情報が展示されています。

香りをテーマにした香りの館では、見た目にも美しい香草や香木を楽しむことができます。ゆっくりとした時間を過ごし、楽しく香りを学ぶことができる施設です。

特産館「香りショップ」では、名産のお香をはじめ、様々な香り商品が販売されています。また、玉ねぎを使用した商品など、地元の名産品も購入することができます。

営業時間9:00~18:00(冬季17:00閉店)
住所〒656-1501 兵庫県淡路市尾崎3025-1
アクセス北淡IC・津名一宮ICより車で15分
電話番号0799-85-1162
ホームページhttps://www.parchez.co.jp

【3】淡路ごちそう館 御食国

[出典:淡路ごちそう館 御食国]

「淡路ごちそう館 御食国」の入り口を入ると、すぐに特産品店があります。ここでは、淡路島のおいしいお土産が数百種取り揃えられています。

特産品店の横にあるレストランホールは、大正時代に建造された赤レンガの壁が特徴的です。海の幸・山の幸を生かした豊富なメニューを楽しむことができます。

定番の商品をはじめ、自慢のオニオンスープや玉ねぎドレッシングも販売されています。レストランでも大人気のお漬物など、ここでしか買えないオリジナル商品も多数揃っています。

営業時間10:00〜20:00
住所〒656-0021 兵庫県洲本市塩屋1丁目1−8
アクセス洲本ICより車で約15分
電話番号0799-26-1133
ホームページhttp://www.miketsu.jp

【4】淡路ハイウェイオアシス

[出典:淡路ハイウェイオアシス]

「淡路ハイウェイオアシス」は、兵庫県立淡路島公園内に位置し、島内の玄関口となる施設です。花と緑と絶景が広がり、淡路牛、淡路島たまねぎをはじめとした地元ならではの旬の味わいを堪能できます。
海の方を見れば、明石海峡のパノラマビューが広がっています。館内でくつろいだり、公園を散策したりと一日中楽しむことのできる場所です。

名産の玉ねぎを使った商品など、淡路島の名物を多数取り揃えています。

営業時間9:00〜20:00
住所〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋大林2674−3
アクセス神戸淡路鳴門自動車道 淡路SAから直結
電話番号0799-72-0220
ホームページhttp://www.awajishimahighwayoasis.com

【5】福良マルシェ

[出典:南あわじ市]

「福良マルシェ」は、淡路島産の農産物や海産物、加工品の直売を行っています。本物の淡路島の食材だけを提供することにこだわっており、販売されているものは全て淡路島産です。

スタッフが、生産者の方と密にコミュニケーションをとっているので、どの商品も新鮮で安全です。仲買人から直接買い付けることで、淡路島産の新鮮な魚を、都市部の半値以下で販売することもあります。

玉ねぎや旬の魚のお刺身が人気商品です。他にも、玉ねぎドレッシングや玉ねぎスープなど加工品を購入することもできます。

営業時間10:00〜18:00
住所〒656-0501 兵庫県南あわじ市福良甲1530-2
アクセス福良港うずしおクルーズから徒歩1分
電話番号0799-52-1244
ホームページhttp://www.uzu-shio.com/fukuramarche/

【6】たこせんべいの里

[出典:たこせんべいの里]

「たこせんべいの里」は、試食ができる販売コーナー、見学工場、休憩コーナーがある施設です。休憩コーナーでは無料コーヒーがセルフサービスで飲め、くつろげる空間となっています。

「たこせんべいの里」では、せんべいの製造風景が一部公開されており、自由に見学することができます。予約は不要です。販売コーナーには、常時約40種類ものせんべいが並べられています。ほとんどの商品が試食可能なので、味を確認して購入することができます。

贈答用の箱に詰められたものから、さまざまな人気商品が袋詰めにされたものまで取り揃えられています。袋詰めされた商品は、値段も手頃でお得です。

営業時間9:00〜17:00
住所〒656-2163 兵庫県淡路市中田4155番1
アクセス津名一宮ICより車で1分
電話番号0799-60-2248
ホームページhttp://www.takosato.co.jp/index.php

【7】赤い屋根

[出典:淡路市役所]

「赤い屋根」は、農産物、海産物、お線香、お香、銘菓、郷土民芸品など淡路島の特産品が 勢揃いした総合物産センターです。淡路島産玉ねぎなどの新鮮な食材も安く買うことができます。

淡路島の特産品がすべて揃っているので、観光客に便利です。新鮮な食材だけでなく、ドレッシングなどの加工品も購入することができます。

営業時間9:00〜17:00
住所〒656-2163 淡路市中田4139-4
アクセス明石海峡大橋より車で20分
電話番号0799-62-7245
ホームページhttp://www.shokokai.or.jp/28/2868111029/

まとめ

以上、淡路島でお土産を買う際におすすめの場所を7つご紹介しました。

定番のお土産商品が購入できる場所や地元の新鮮な食材を取り扱うお店など、それぞれに特色があります。全体的に車でのアクセスがよい場所が多い印象です。

ぜひ現地を訪れた際は、お土産を探しに立ち寄ってみてください。