日持ちする浅草名物はコレ!賞味期限長めのおすすめ土産6選

8059328240_6b2475b96c_h

何か気のきいた浅草土産を買いたいけど、浅草名物の和菓子などは賞味期限が短いものばかり・・・。遠方へのお土産にはどんなものがいいんだろう?

今回は、遠方へのお土産にもバッチリ、浅草名物の日持ちするお土産を6つご紹介したいと思います。

[Photo by Brendan Campbell]

スポンサードリンク

1.常盤堂 「雷おこし」

642237_detailImage1
[出典:http://tokiwado.tokyo/]

  • 税込価格 :¥540 ~ ¥5,400
  • 買える場所:雷門本店・松屋浅草店etc…
  • 賞味期限 :90日

カジュアルなばらまき用にも、フォーマルなギフトにも万能な「雷おこし」。まさに定番の浅草名物ですね。

さらに日持ちという点でもおすすめで、お土産をすぐに渡せない場合でも、90日(約3カ月)持つのは嬉しいですね。これなら、大容量のものを贈っても、食べきれずに終わってしまうことはないでしょう。

画像は、操業250年の歴史を誇る老舗『常盤堂(ときわどう)』の「雷おこし」。従来のおこしより、水あめを最小限まで少なくすることで、サクサクと食べやすく、幅広い年代から愛されています。

2.浅草満願堂 「栗入り芋きん」

kuriiri-img02
[出典:http://item.rakuten.co.jp/mangando/c/0000000103/]

  • 税込価格 :¥972 ~ ¥3,564
  • 買える場所:オレンジ通り本店・浅草店(武石ビル1F)
  • 賞味期限 :60日

「芋きん」で有名な『浅草満願堂』。さつまいもを用いた名物の「芋きん」は、消費期限なんと24時間。すぐに渡せない人には、同じく『満願堂』の「栗入り芋きん」がおすすめです。

「栗入り芋きん」は、芋きんの芋餡に相性の良い栗を加えた、品良く、なめらかな口当たりが特徴。特別の包装技術を使っているので、こちらは賞味期限60日(約2カ月)。助かりますね。

体に良い「さつまいも」と、山の幸「栗」の懐かしい味わいは、年配の方にはもちろん、若い方にも贈りたいヘルシー和菓子です。

3.浅草ラスク 「浅草ラスク」

main_img
[出典:http://www.asakusarusk.co.jp/]

  • 税込価格 :¥626 ~ ¥2,484
  • 買える場所:浅草雷門本店(東京メトロ銀座線・東武線「浅草駅」 徒歩2分)
  • 賞味期限 :60日

ラスク一筋、浅草名物の「浅草ラスク」。シンプルなのに、満足できるリッチ感を追求し、バターの風味を最大限に活かしたラスクです。

サクサクとした食感と、毎日食べても飽きない万人に好かれる風味が魅力です。

バターの風味を確実に感じながらも、あっさりと食べやすいプレーンラスクをはじめ、生地全体にブルーベリー果汁と大粒のブルーベリーを加えたラスク、高級茶葉を生地に練りこみ、オレンジピールをたっぷり加えた紅茶ラスク、黒糖独特の甘さとバターの深みがたまらない人気の黒糖ラスクなど、魅力的な味がせいぞろい。

賞味期限が短い和菓子が多い浅草土産ですが、これなら浅草名物で日持ちも約2カ月。遠方へのお土産にもばっちりです。
 

スポンサードリンク

4.浅草今半 「牛肉佃煮 小箱詰め合わせ」

tukudani_main
[出典:https://www.asakusaimahan.com/user_data/tukudani.php]

  • 税込価格 :¥1,620 ~ ¥5,400
  • 買える場所:浅草 国際通り本店・松屋浅草店
  • 賞味期限 :6ヵ月

明治28年、牛めし屋として創業以来、100年以上愛され続ける『浅草今半(いまはん)』。

国産牛を使った「牛肉佃煮」は、ちょっとしたご飯のおかずやおつまみに最適。特に木箱に入った詰め合わせは、大切な人へのお土産やギフトにぴったりです。賞味期限も6ヵ月と安心ですね。

「牛肉佃煮」は、牛鍋の味を家庭でも味わいたいとの声に応えて作られました。種類は、すきやき・そぼろ・しいたけ・まいたけ・ごぼう・れんこん・しめじなどバラエティー豊か。お好きな組み合わせで詰め合わせることもできます。

5.やげん堀七味唐辛子本舗 「七味唐辛子ギフトセット」

01312124_52eb96187f49b
[出典:http://yagenbori-s.sakura.ne.jp/]

  • 税込価格 :¥3,024
  • 買える場所:浅草新仲見世本店・メトロ通り店
  • 賞味期限 :6ヵ月

七味唐辛子でお馴染みの浅草「やげん堀」。辛いもの好きにはもちろん、もらったら何かと使える「七味唐辛子」はお土産やギフトにおすすめです。

一番のおすすめは、辛さと香りのバランスが絶妙な「七味唐辛子 中辛」。ベーシックな中辛の他にも、刺激物はあまりという方向けの、辛みをグッと抑えた「小辛」や、とにかく辛くなけりゃ、という方には中辛の約2倍の辛さの「大辛」もありますよ。(各¥540)

画像は、小辛~大辛のセットに、専用のけやき製ひさご容器がついたギフトセット。3種類の七味唐辛子はもちろん、ひょうたん型の容器も一緒にもらえたら嬉しいですよね。賞味期限は6ヵ月。長く愛用できるお土産となるでしょう。

6.浅草むぎとろ 「味付とろろ / とろりんとう」

item002
[出典:http://www.mugitoro.co.jp/online/index.html]

  • 税込価格 :¥864 ~ ¥7,776
  • 買える場所:浅草むぎとろ雷門店
  • 賞味期限 :1年(とろろ冷凍) / とろりんとう(120日)

浅草の伝統食の1つである「むぎとろ」。『浅草むぎとろ』は昭和4年創業、「むぎとろ」名物のとろろ懐石料理店であり、とろろを使用したお菓子や茶そばも販売しています。

とろろが好きなら一度はランチやディナーで試してもらいたいお店です。ここで食べたむぎとろが気に入って家でも楽しみたいなら、「味付とろろ」をお土産に贈りましょう。冷凍保存で1年はもちます。公式オンラインショップから注文ができますよ。

店頭での販売で人気なのは「とろろ」+「かりんとう」で「とろりんとう」(画像右)。沖縄産黒糖のほど良い甘さと、とろろのふんわり感が特徴です。賞味期限も約4カ月。しっとり柔らかな食感で、お年寄りや子供にも好評ですよ。

まとめ

以上、遠方へのお土産にもバッチリ、浅草名物の日持ちするお土産を6つご紹介しました。

和菓子、洋菓子、佃煮、七味唐辛子に、とろろ商品まで、バラエティ豊かなラインナップですね。どれも2カ月以上は日持ちするので、持ち帰ってしばらくは浅草の余韻にひたることができますよ。

是非、お土産選びの参考にしてみてください!

スポンサードリンク