会津若松駅で買いたい!人気のお土産11選【お菓子・ラーメン等】

東北

福島観光・会津観光をする際に、多くの人が利用するのが、JR会津若松駅です。周辺には、多くの観光地・飲食店・ホテルがあります。

今回は、JR会津若松駅1階にある、「おみやげ処会津若松」で購入できるお土産を厳選しました。人気&定番の11商品をご紹介します。

スポンサードリンク

【1】かすてあん会津葵

[出典:ぐるすぐり]

四角いカステラの中に、上質なこしあんをたっぷり詰めた和菓子です。1962年には、餡入りカステラの創案が評価され、科学技術庁長官より創意工夫功労賞をうけました。

本商品を作る「上菓子司会津葵」は、元は会津藩も御用達の茶問屋でした。

 

カステラの表面にはいった藩公の文庫印「会津秘府」は、お店の歴史を感じさせます。

一般的なカステラは細長く、食べる際には切る必要があります。しかし、本商品は1つずつ切られ、包装されています。お土産としてばらまく時や、持ち運ぶ時にも便利です。

賞味期限は約12日間です。

内容量5個入り
販売価格1250円(税込)
法人名株式会社会津葵
ホームページhttp://www.aizuaoi.com/
住所
〒965-0873 福島県会津若松市追手町4-18
電話番号0242-26-5555
通販サイトYahooショッピングぐるすぐり会津葵

【2】愛津ラスク

[出典:オノギ食品]

会津の駄菓子「みそぱん」を基に、オーブンで時間をかけて火を通したラスクです。ミルクチョコ・ホワイトチョコの2種類の味の他、抹茶チョコ味もあります。それぞれ、チョコレートが生地にしっかり染み込んでいます。

2度焼きすることで生まれたサクサク感と香ばしさには定評があり、リピーターも多いです。

「会津らしさ」を存分に感じられる本商品は、幅広い世代の人へのお土産におすすめです。

内容量ミルクチョコ80g、ホワイトチョコ80g
販売価格864円
法人名株式会社オノギ食品
ホームページhttp://www.onogi.net/
住所〒965-0057 会津若松市町北町大字藤室字藤室178-4
電話番号0242-22-1387
通販サイトAmazon楽天ニッポンセレクトオノギ食品
スポンサードリンク

【3】柏屋薄皮饅頭

[出典:柏屋]

薄い皮の中に、たっぷりあんこを入れた饅頭(まんじゅう)です。全国的にファンも多い、福島のおみやげの大定番です。日本三大まんじゅうの1つです。

あんこは、口当たりのよい「こしあん」と、粒の食感が楽しめる「つぶあん」の2種類があります。

柏屋薄皮饅頭の始まりは、1852年と言われています。当時、「柏屋」の創業者・善兵衛が薄い皮で饅頭を作りました。

 

現在の薄皮饅頭も、100年以上受け継がれてきた技術であんこが詰められています。

また、あんこは厳選された高品質の十勝産小豆を使用しています。丁寧に炊かれたあんこは、自然で素朴な甘みが評判です。

 

熱い緑茶と一緒に食べたい、安定感のあるお菓子です。昔から変わらない味は、今も多くの人に愛されてます。

会津エリアでは、会津若松市・猪苗代町に柏屋の店舗があります。

内容量15個入り
販売価格1987円(税込)
法人名株式会社柏屋
ホームページhttps://www.usukawa.co.jp
住所〒963-8071 福島県郡山市富久山町久保田字宮田127番地の5
電話番号024-956-5511
通販サイトAmazon楽天Yahooショッピング柏屋

【4】ままどおる

[出典:amazon]

バターを使った生地で、ミルク味のあんを包み込んだ焼き菓子です。「エキソンパイ」でも有名な「三万石」の代表銘菓としてお馴染みの人気商品です。

ずっと変わらないやさしい味わいがモットーの「ままどおる」は、ミルクたっぷりの優しい甘さが特徴です。

 

黄色を基調としたパッケージは可愛く、女性に喜ばれること間違いなしです。5個入り540円という手頃な値段も、魅力的です。

小分けになっているので、ひとつずつ渡すことができます。

定番のミルクに加えて、毎年10月~翌年の5月の期間限定で発売されている「チョコレート味」もオススメです。

 

チョコ風味の皮にチョコ味の白餡が入ったチョコ尽くしの「ままどおる」ですが、ポイントは胸焼けしない甘さです。

白餡は甘さ控えめです。和菓子らしさも備えているので、日本茶にも合うでしょう。

三万石の店舗は、会津若松市内だけでも3つあります。

内容量5個入袋
販売価格540円(税込)
法人名株式会社三万石
ホームページhttp://www.sanmangoku.co.jp
住所〒963-8588 福島県郡山市富久山町福原字神子田7-5
電話番号024-956-1111
通販サイトAmazon楽天Yahooショッピング福島逸品堂三万石
スポンサードリンク

【5】家伝ゆべし

[出典:かんのや]

薄く伸ばしたゆべしであんこを包み、蒸しあげた、福島の伝統銘菓の1つです。

ゆべしとは、一般的にはゆずやクルミを用いたもち菓子のことです。漢字では、柚餅子と書きます。

「家伝ゆべし」には、けしの実と醤油が混ぜ込まれています。けしの実の香ばしい香りと、醤油の豊かな風味が特徴です。

 

生地は、もちっとした食感です。噛むと、中からなめらかで上品な甘さのあんこが出てきます。醤油の香りが、あんこの甘みを引き立てます。

ヒトデのようにも見える独特の形は、鶴が翼を広げた姿を表現しています。縁起のよさ、という点でも、お土産におすすめです。

2個入りのパックになっているので、複数人にお土産として配ることもできます。

内容量6個入り
販売価格713円(税込)
法人名株式会社かんのや
ホームページhttp://www.yubeshi.co.jp
住所〒963-0911 福島県郡山市西田町大田字宮木田3番地
電話番号0247-62-2161
通販サイトAmazon楽天Yahooショッピングふくしま逸品堂かんのや

【6】河京の喜多方ラーメン

[出典:河京]

製造会社の河京は、昭和31年の創業以来、会津に根ざした商品を製造・販売しています。

麺は、2種類の小麦粉を独自の比率で配合しています。喜多方ラーメンらしさを存分に備えたモチモチ・ツルツルの麺は魅力的です。また、名水百選の1つ、「栂峰(つがみね)渓流水」を加え、熟成しています。

手間をかけている分、味は保証付きです。

3食セット5食セット
内容量生ラーメン(太麺)120g×3
醤油スープ35g×3
生ラーメン(太麺)120g×5
醤油スープ 35g×3
味噌スープ 41g×2
販売価格648円(税込)1080円(税込)
法人名株式会社河京
ホームページhttp://kawakyo.co.jp/
住所〒966-0902 福島県喜多方市松山町村松字常盤町2681
電話番号0120-22-0875
通販サイトAmazon楽天YAHOOショッピング河京
スポンサードリンク

【7】会津のこづゆ

[出典:乗りものモール]

江戸時代から伝わる、会津の武家料理「こづゆ」を手作りできる材料セットです。作り方が丁寧に書かれているため、「こづゆ」のレシピを知らない人でも安心です。

鯛・醤油・シイタケ・貝柱などで作った出汁は、うま味成分がたっぷりです。

賞味期限は、製造から約180日後です。

内容量5人前
販売価格1080円(税込)
法人名株式会社オノギ食品
ホームページhttp://www.onogi.net
住所〒965-0057 会津若松市町北町大字藤室字藤室178-4
電話番号0242-22-1387
通販サイト楽天ふくしま市場乗りものモールオノギ食品

【8】牛乳屋食堂 元祖会津ラーメン

[出典:楽天]

喜多方市と会津若松市は、隣接しています。そのため「元祖 会津ラーメン 牛乳屋食堂」も、平たく縮れた麺と醤油スープという「喜多方ラーメン」の特徴を備えています。

醤油スープには、豚脂・ポークエキスに、いわし煮干しエキス及び粉末を加えています。豚肉と魚介の旨味が詰まっています。

このラーメンの特徴は、伝統とこだわりです。

 

「牛乳屋食堂」の始まりは、昭和初期に開業した牛乳屋です。その後、鉄道開通でやってきた人々に向け、食堂が開業しました。

代々、伝統の味を守っています。昔ながらの懐かしいラーメンは、きっとお土産にも喜ばれるはずです。

 

また、本商品の麺は、店舗で使用しているものと同じ「会津の贅沢生麺」です。一般的な麺よりも、非常に多くの水分を含んでいます。

出来上がった麺を手作業でもむことで、絶秒なちぢれが生まれています。

内容量4食セット(生麺120g×4 醤油スープ43g×4)
販売価格1150円(税込)
法人名株式会社喜多方らーめん本舗
ホームページhttps://www.kitakata-ramen.jp
住所〒966-0014 福島県喜多方市関柴町西勝字井戸尻48番地2
電話番号0241-22-5123
通販サイト楽天YAHOOショッピング

【9】大内宿場そば

[出典:奈良屋]

自家製粉・粗挽きのそば粉を使用した、細めのそばです。

原材料は、そば粉・小麦粉・食塩・山芋粉のみ。山芋が滑らかなのど越しをうみだしています。

包装には、大内宿の地図や家の外観が、味のあるタッチで描かれています。

製造日より1年間日持ちします。

内容量400g / 3~4人前
販売価格594円(税込)
法人名奈良屋
ホームページhttps://www.naraya-soba.com/
住所〒967-0004 福島県南会津郡南会津町田島字田島柳6番地1
電話番号0120-123-045
通販サイト楽天奈良屋

【10】会津地鶏激辛カレー

[出典:楽天]

会津地方の豊かな自然で育った会津地鶏のカレーです。鶏肉は大きめな上、適度に引き締まっているので、食べ応えがあります。

味は「激辛」です。一口目に感じる辛さはそれほど強くありません。しかし、食べ進めるごとにじわりじわりと刺激が強まっていきます。辛いもの好きな人へのお土産におすすめです。

レトルトなので、賞味期限は長めです。湯煎や電子レンジによる加熱で、すぐに食べることができます。

内容量220g
販売価格566円(税込)
法人名株式会社会津地鶏ネット
ホームページhttp://www.aizujidori.net/
住所〒965-0201 福島県会津若松市湊町大字赤井字笹山原3番地
電話番号0242-94-2266
通販サイトAmazon楽天YAHOOショッピング

【11】會津あかべえの純米酒

[出典:楽天]

赤べこを模したキャラクター「あかべぇ」が描かれた、会津の純米酒です。辛口ですが、優しくまろやかな味わいです。日本酒が苦手な人でも、飲みやすいです。

日本名水百選「磐梯西山麓湧水群」の水と、会津で育てた酒米「美山錦」を使い、会津の酒蔵「榮川酒造」が作っています。

見た目・中身ともに「会津らしさ」にこだわった一品です。

内容量720ml
販売価格1300円(税込)
法人名榮川酒造株式会社
ホームページhttp://www.eisen.jp/website/
住所〒969-3302 福島県耶麻郡磐梯町大字更科字中曽根平6841-11
電話番号0242-73-2300
通販サイト楽天

まとめ

以上、JR会津若松駅1階「おみやげ処会津若松」で購入できるお土産を11個をご紹介しました。

お菓子、ラーメン、お酒とかなり品揃えが充実しています。ぜひ会津旅行の際にご利用ください。

スポンサードリンク