六本木ヒルズで買えるお土産!間違いナシの人気スイーツ6選

4666824206_6d7a501eb0_b

美術館や映画館、展望台、ホテルなどの各施設、ショップやレストランなどが集まった複合施設『六本木ヒルズ』は、東京都内でも人気のオシャレスポット。

国内外から六本木ヒルズ目当てに六本木へ足を運ぶ人も多く、買い物や観光に最適。六本木ヒルズ内にいるだけでオシャレな気分にさせてくれる空間です。

今回は、そんな六本木ヒルズで買えるおすすめのお菓子のお土産を6つご紹介したいと思います。

[Photo by Span X]

スポンサードリンク

1.TORAYA CAFE 「焼菓子あんペースト詰合せ」

2_121_1
[出典:https://www.toraya-group.co.jp/toraya-cafe/products/box/size-s5_yakigashi-anpaste_gateau/]

  • 税込価格 :¥1,890 ~ ¥5,400
  • 買える場所:六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り 1階

京都で生まれ、5世紀にわたって和菓子屋を営んできた「とらや」がつくったのが『TORAYA CAFE(トラヤカフェ)』。和と洋の素材同士の相性を大切にした、長く愛されるお菓子を作り続けています。

六本木店は落ち着いたカフェスペースとして人気。見た目は洋風の焼き菓子だけど、味は優しい和風。そんな和洋スイーツを求めているなら、ここで決まりです。(店内はイートインとテイクアウト両方可能。)

お土産におすすめなのが、あんとチョコレートの濃厚な味わいが魅力の「あずきとカカオのフォンダン」と、こしあん・小倉あんとチョコレートを合わせメレンゲでふっくらと焼きあげた「あずきとカカオのガトー」。この2種類の焼き菓子に、それぞれ黒砂糖やメープルシロップを加えた「こしあんペースト」と「小倉あんペースト」を加えた詰め合わせはギフトや手土産にピッタリです。

焼き菓子はもちろんのこと、あんのペーストは食パンにつけたり、アイスクリームと一緒に食べたりといろいろ応用がきくのでギフトとして喜ばれるでしょう。

2.ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション 「アソートメント(ギフトセット)」

04261918_535b87fab90e3
[出典:https://shop.reservation.jp/joelrobuchon/products/list.php?category_id=2]

  • 税込価格 :¥1,641 ~ ¥5,313
  • 買える場所:六本木ヒルズ ヒルサイド 2F

独創的でありながらフランスの伝統に基づいたバリエーションゆたかなお菓子とパンを販売している『ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション』。

手土産にピッタリなのが焼き菓子の詰め合わせ「アソートメント」。オレンジの香り広がる、しっとりとしたマドレーヌ。くるみがアクセントのチョコレートを使ったコクのあるブラウニー。ヘーゼルナッツをたっぷり使った香ばしいモワルー ノワゼット オランジュ。バターをたっぷり使用した風味豊かなフィナンシェなど、フランスの伝統的なお菓子を組み合わせています

個包装で食べやすく、大人数向けや、世帯向けのお土産としてもおすすめ。子どもから大人まで親しみやすく食べやすいスイーツ詰め合わせです。

3.クレーム デ ラ クレーム 「クレーム・デ・ラ・クレーム&おさんじシュー」

img_lineup4
[出典:http://www.cremedelacreme.co.jp/roppongi/index2.html]

  • 価格    :¥270 ~ ¥410
  • 買える場所:六本木ヒルズ ヒルサイド2F

創業100余年、京都で焼菓子職人の技を継承する(株)石田老舗がプロデュースした本格的シュークリーム専門店。各地から厳選された素材を吟味し、専門のパティシェによって丁寧に仕上げられた手作りの味わいが人気のシュークリームです。

2013年4月に東京に六本木ヒルズ店がオープン。毎日焼きたてのシュークリームを目当てに多くのお客さんが訪れます。東京土産、またお宅訪問の手土産として最適ですね。

そんな『クレーム デ ラ クレーム』からのおすすめは、お店の名前と同じ「クレーム・デ・ラ・クレーム」(写真左)。生地の食感と、口の中にひろがるクリームのしっとりした味わい。クレープのような食感の薄い皮の中にリッチなクリームがたっぷりと入ったスイーツ。クリームメインで食べ応えバツグンですが、フワッと軽いので後味は重くないのが嬉しい特徴です。(数量限定・完売次第終了)

また、写真右の「おさんじシュー」も大人気のシュークリームもおすすめ。京都店では毎日三時(だから”おさんじ”なのです)、六本木ではちょっとフライングで二時に焼きあがります。薄いクッキー生地をのせてサクサクに焼き上げたシュー皮には、京都丹後より毎日届く産み立ての『瑞穂たまご』を贅沢に使用。中には濃厚カスタードに生クリームをブレンドしたなめらかなクリームがたっぷり入っています。

 

スポンサードリンク

4.ラ・メゾン・デュ・ショコラ 「チョコレート詰め合わせ」

  • 価格    :¥1,080 ~ ¥11,367
  • 買える場所:六本木ヒルズ ウェストウォーク2F

なめらかな口溶けと繊細な味わいで、チョコレートの最高峰ブランドとして世界的に高く評価されている高級チョコレート専門店『ラ・メゾン・デュ・ショコラ』。六本木ヒルズ店はコンパクトでありながら10席のカフェスペースが設けられ、映画鑑賞やショッピングの合間に上質なショコラタイムを楽しむことができます。これぞ六本木の贅沢なスイーツタイムと言えるでしょう。

店内には30種類以上のチョコレート(ショコラ)がズラリと並び、チョコ好きにはたまらない。チョコというよりもはや宝石店のような面持ちです。

マルドン産の塩を利かせたヘーゼルナッツ入りのミルクプラリネの「クリスタル」。香ばしいアーモンドとヘーゼルナッツのダークプラリネ「フィガロ・ノアール」。フランス産フランボワーズ果肉のダークガナッシュ「サルバドール」。ピスタチオ風味のアーモンドペースト「ジョリカ」などなど、一粒一粒オシャレなチョコレートが勢揃い。

特別なお祝いや、大切な人へのお土産、バレンタインギフトとしてもおすすめです。

5.ヒルバレー ポップコーン ファクトリー アンド ショップ

headvis
[出典:http://www.hillvalley.jp/gourmet-popcorn/]

  • 価格    :¥450 ~
  • 買える場所:六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザB1F

日本で唯一「グルメポップコーン」と呼ばれるポップコーンを楽しめるのが『ヒルバレー』。シカゴ・シアトル・バンクーバー、そしてトウキョウのプロフェッショナルチームが作り上げた高級ポップコーンのお店です。

『ヒルバレー』のポップコーンの魅力は、こだわりの形、ヘルシーな製法、そして豊富な種類。まず、ポップコーンの見た目は大きくて形の良いマッシュルーム型のものを選んで使用。そして良質なコーンがもつ優れた健康食としての“力”をそのままいかすため、オイルをまったく使わずに、熱風だけで大きくするエアーポップド・コーンのみを使用しているのでとってもヘルシーなんです。

味の種類も豊富で、キャラメル、チェダーチーズ、チョコ、ココナッツの定番はもちろん、辛さと、こくと、うま味を楽しめる「レッドヘブン」と呼ばれる辛味や、英国産最高級スコッチウィスキーとピュアゴールドキャラメルの絶妙なコンビネーションの「ウイスキーキャラメル」も魅力的。

本当に良質な原材料だけを使い一粒一粒を、じっくりと、手づくりで作り上げています。パッケージも外国感たっぷりで可愛いです。

6.ピットインクラブ 「エナジードリンク / フレッシュジュース / ビネガードリンク」

main_slide06
[出典:http://www.pitinclub.com/]

  • 税込価格 :¥350 ~ ¥500
  • 買える場所:六本木ヒルズ森タワー6F

スイーツとはちょっと離れますが、エナジードリンクやヘルシードリンクに興味があるなら是非試してもらいたいのが、ここが世界第一号となる『PIT IN CLUB(ピットインクラブ)』。

“より美味しく、ヘルシーに” を開発ポリシーとして、選び抜かれた原材料を使ったこだわりのドリンクを提供するお店です。例えば、炭酸水一つとっても、何十種類もテストした上で最も泡のキメが細かくまろやかなものを選定するなど、こだわりが伝わってきますよね。

野菜や果物だけで作られたフレッシュなエナジービバレッジや、ヨーグルトとベリーの甘酸っぱさが絶妙なヨーグルトビバレッジ、二日酔いの朝にピッタリのアップルベースのドリンク、「食べる血液」と言われるほど栄養価の高い”ビーツ”をバナナと合わせた健康ドリンクなど、思わず挑戦したくなるユニークなメニューがそろっています。

友達と会う前のちょっとした手土産にもピッタリ。また六本木観光中にさらっと栄養・エネルギー補給するのにも役立ちますね。

まとめ

以上、六本木ヒルズで買えるおすすめのお菓子のお土産を6つご紹介しました。

六本木ヒルズならでは、こだわりの素材を使いながら、国内・海外どちらの観光客にも喜ばれそうな魅力的なお菓子がそろっていますね。オシャレなカフェやレストランも多いので、ランチやお茶をした帰り際にお土産を買うのにピッタリです。

是非、お土産選びの参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク